テクニカル情報サービス株式会社 Apps

Loading...
合格ツール 社労士(雇用法編)お試し版 4.000.20141211
このアプリは、過去の社会保険労務士試験に出題された問題の中から、雇用保険法に関する問題を学習するためのアプリです。通勤や隙間時間を有効に活用して、忙しい方でも効率よく学習していただけたらと思い作成しました。<掲載問題>お試し版では40問ご用意しました。<対応資格>平成27年度社会保険労務士試験対応<概要・特徴>1.問題(1)社労士試験では五肢択一となっている択一問題を、1肢1肢に分けることにより一問一答形式で記載しています。ただし、問題の構成上一問一答形式にできない問題は、五肢択一のまま掲載しています。(2)このアプリは、社労士本試験で出題された雇用保険法の問題を掲載していますが、問題の内容が他の科目(法律)に該当する場合には、その科目(法律)のアプリに、他の科目(法律)で出題された問題が雇用保険法に関するものであればこのアプリに掲載しています。2.出題形式雇用法編は、項目別になっている問題を選択し、通常の出題に加え、シャッフル、不正解問題のみ、不正解問題シャッフル、苦手問題シャッフル、と5種類の出題形式が選択できます。3.設定・アプリ操作(1)回答に要する時間制限を10秒、30秒、60秒又は制限なしのいずれかを選択できます。(2)文字の大きさを、最小、小さめ、普通のいずれかを選択できます。        <有償版について>雇用法編の有償版もよろしくお願いします。監修は、企業コンサルティングや専門学校講師、セミナー講師として活躍されている社会保険労務士内山克浩先生による厳選された問題集と解説文で作成しています。監修:社労士合格アカデミー主宰 内山克浩(C)テクニカル情報サービス株式会社アプリ解説・操作手引きhttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp/35518207.html【ご注意】(1)アプリ有償版をインストールする前に、本お試し版にて正常動作の確認をしてください。(2)本アプリの問題は本試験の出題を予想するものではありません。また合格を保証するものではありません。(3)本アプリに関して被ったいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。
合格ツール 社労士(横断編)お試し版 4.000.20150305
このアプリは、社会保険労務士試験に出題された過去問題の中から、各法律共通的なキーワード問題、例えば「目的条文」「適用事業」「端数処理」「罰則」「不服申し立て」など(以下「横断項目」という。)を横断的に学習するためのアプリです。通勤や隙間時間を有効に活用して、忙しい方でも効率よく学習していただけたらと思い作成しました。<掲載問題>お試し版では47問ご用意しました。<対応資格>平成27年度社会保険労務士試験対応<概要・特徴>1.問題(1)社労士本試験では五肢択一となっている択一問題を、1肢1肢に分け一問一答形式で記載しています。ただし、問題の構成上一問一答形式にできない問題は、五肢択一のまま掲載しています。(2)選択式問題は記載されていません。2.出題形式横断編の問題は、横断項目を選択し、科目毎の通常の出題に加え、シャッフル、不正解問題のみ、不正解問題シャッフル、苦手問題シャッフルと5種類の出題形式が選択できます。3.設定・アプリ操作(1)回答に要する時間制限を10秒、30秒、60秒又は制限なしのいずれかを選択できます。 (2)文字の大きさを、最小、小さめ、普通のいずれかを選択できます。(3)横断編では、掲載している問題の科目(法律)毎の内訳を見ることができます。<製品版(有償)について>製品版についてもよろしくお願いします。監修は、企業コンサルティングや専門学校講師、セミナー講師として活躍されている社会保険労務士内山克浩先生による厳選された問題集と解説文で作成しています。監修:社労士合格アカデミー主宰 内山克浩(C)テクニカル情報サービス株式会社アプリ解説・操作手引きhttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp/35518207.html【ご注意】(1)アプリ有償版をインストールする前に、本お試し版にて正常動作の確認をしてください。(2)本アプリの問題は本試験の出題を予想するものではありません。また合格を保証するものではありません。(3)本アプリに関して被ったいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。
合格ツール 社労士(厚年法編)平成27年度版 2.000.20150617
社労士(厚年法編)平成27年度版合格ツール「社労士@厚年法編」のアプリは、過去の社会保険労務士試験(以下、「本試験」という。)に出題された問題(過去問)を学習するためのアプリです。通勤や隙間時間を有効に活用して、忙しい方でも効率よく学習していただけたらと思い作成しました。<掲載問題>平成20年(2008年)から平成26年(2014年)までの過去7年間の本試験問題(※1)で厚生年金保険法の択一式問題を掲載しています。(選択式問題は掲載しておりません)なお、過去7年間の問題だけでなく、さらに、平成19年(2007年)以前の択一式本試験問題(※1)のうち、過去7年間に出題されていない問題の一部も追加しています。よって、このアプリは過去7年間+α分の問題(全296問)が掲載されています。(※1)労働経済白書、厚生労働白書、労働経済データ等の問題、並びに法改正により問題として成立しない(適当でない)問題などについては掲載しておりません。また、こちらが独自に考えた横断項目(※2)の対象問題は合格ツール「社労士@横断編」に集約掲載していますので、このアプリには掲載されていません。ご了承ください。【厚年法編 カテゴリー】(1) 定義(2) 2以上の事業所(3) 被保険者(4) 当然被保険者(5) 任意単独被保険者(6) 高齢任意加入被保険者(7) 第3種被保険者(8) 第4種被保険者(9) 生計維持の認定(10) 被保険者期間(11) 標準報酬月額(12) 標準賞与額(13) 保険給付(14) 60歳台前半の老齢厚生年金(15) 老齢厚生年金(16) 加給年金(17) 在職老齢年金(18) 障害厚生年金(総則)(19) 障害厚生年金(初診日要件)(20) 障害厚生年金(障害認定日要件)(21) 障害厚生年金(保険料納付要件)(22) 障害厚生年金(一般的な)(23) 障害厚生年金(事後重症)(24) 障害厚生年金(基準傷病)(25) 障害厚生年金(併合認定)(26) 障害厚生年金(職権改定)(27) 障害厚生年金(増進改定請求)(28) 障害厚生年金(復活障害)(29) 障害厚生年金(年金額)(30) 障害厚生年金(支給停止・失権)(31) 障害手当金(32) 遺族厚生年金(死亡者の要件)(33) 遺族厚生年金(遺族の要件)(34) 遺族厚生年金(遺族の順位)(35) 遺族厚生年金(受給権発生の時期)(36) 遺族厚生年金(年金額)(37) 遺族厚生年金(支給停止)(38) 遺族厚生年金(失権)(39) 中高齢寡婦加算・経過的寡婦加算(40) 離婚時の分割(41) 脱退一時金(42) 脱退手当金(43) 保険料(44) その他(45) 特例老齢年金(46) 特例遺族年金※『厚生年金基金』につきましては、改正(平成26年4月1日施行)により、厚生年金保険法第9章「厚生年金基金及び企業年金連合会」が削除されため記載しておりません。(※2)本試験科目の中で科目共通のキーワード問題、例えば「目的条文」「適用事業」「端数処理」「罰則」「不服申し立て」などの問題(以下、「横断項目問題」という。)の整理・学習は、社労士試験の受験生にとって大変ですが重要な部分です。この横断項目問題に関しては、合格ツール「社労士@横断編」に集約して掲載していますので、そちらで横断の勉強を図ることができます。【横断項目】(1) 目的条文(2) 適用事業(3) 賃金・報酬(4) 端数処理(5) 得喪の確認(6) 未支給(7) 死亡の推定・失踪宣告(8) 第3者行為災害(9) 届出(10) 併給調整(11) 内払・過誤払(12) 給付制限・費用徴収(13) 受給権の保護・公課の禁止(14) 書類の保存(15) 時効(16) 国庫負担・国庫補助等(17) 督促(18) 延滞金(19) 滞納処分(20) 先取特権(21) 不服申し立て(22) 罰則(23) 諮問機関(24) 委任<対応資格>平成27年度社会保険労務士試験対応<概要・特徴>1.問題(1)本試験では五肢択一となっている択一式問題を、1肢1肢に分けることにより一問一答形式で掲載しています。ただし、問題の構成上一問一答形式にできない問題は、五肢択一のまま掲載しています。(2)原則として、本試験で出題された科目(法律毎)に準じた問題構成ですが、問題の内容が他の法律科目に該当する場合には、他の法律科目のアプリで掲載しています。(3)問題はカテゴリー毎に区分けしています。希望するカテゴリーの問題を集中的に解くことにより知識の強化が図れます。ただし、カテゴリーの区分けは独自に行っておりますので、法令やお使いのテキスト等と一致するものではありません。2.出題形式カテゴリー別になっている問題を選択し、通常の出題に加え、シャッフル、不正解問題のみ、不正解問題シャッフル、苦手問題シャッフル、と5種類の出題形式が選択できます。3.設定・アプリ操作(1)回答に要する時間制限を10秒、30秒、60秒又は制限なしのいずれかを選択できます。(2)文字の大きさを、最小、小さめ、普通のいずれかを選択できます。監修は、企業コンサルティングや専門学校講師、セミナー講師として活躍されている社会保険労務士内山克浩先生による厳選された問題集と解説文で作成しています。監修:社労士合格アカデミー主宰 内山克浩(C)テクニカル情報サービス株式会社アプリ解説・操作手引きhttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp/35518207.html【ご注意】(1)本アプリをインストールする前に、お試し版にて正常動作の確認をしてください。(2)本アプリの問題は本試験の出題を予想するものではありません。また合格を保証するものではありません。(3)本アプリに関して被ったいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。【お願い】(1)問題文や解説文の正誤、誤字脱字等には最善の注意を払っておりますが、ご利用の際に見つけられた方は是非お知らせください。また、お気づきの点や改善点・追加機能等のご要望がございましたら、その旨をコメントでお知らせください。(2)法改正への対応は、更新アップデートにて対応させていただきます。なお、法改正対応プログラムがアップデートされるまでに解かれた正解情報履歴は、アップデートと共にクリアーとなる可能性がありますので予めご了承ください。
合格ツール 社労士(安衛法編)平成27年度版 1.000.20141120
社労士(安衛法編)平成27年度版合格ツール「社労士@安衛法編」のアプリは、過去の社会保険労務士試験(以下、「本試験」という。)に出題された問題(過去問)を学習するためのアプリです。通勤や隙間時間を有効に活用して、忙しい方でも効率よく学習していただけたらと思い作成しました。<掲載問題>平成20年(2008年)から平成26年(2014年)までの過去7年間の本試験問題(※1)で労働安全衛生法の択一式問題を掲載しています。(選択式問題は掲載しておりません)なお、過去7年間の問題だけでなく、さらに、平成19年(2007年)以前の択一式本試験問題(※1)のうち、過去7年間に出題されていない問題の一部も追加しています。よって、このアプリは過去7年間+α分の問題(全199問)が掲載されています。(※1)労働経済白書、厚生労働白書、労働経済データ等の問題、並びに法改正により問題として成立しない(適当でない)問題などについては掲載しておりません。また、こちらが独自に考えた横断項目(※2)の対象問題は合格ツール「社労士@横断編」に集約掲載していますので、このアプリには掲載されていません。ご了承ください。【社労士(安衛法編) 問題カテゴリー】(1) 総則(2) 共同企業体の届出(3) 安全衛生管理体制(適用)(4) 安全衛生管理体制(総括安全衛生管理者)(5) 安全衛生管理体制(安全管理者)(6) 安全衛生管理体制(衛生管理者)(7) 安全衛生管理体制(産業医)(8) 安全衛生管理体制(作業主任者)(9) 安全衛生管理体制(安全衛生推進者)(10) 安全衛生管理体制(統括安全衛生責任者)(11) 安全衛生管理体制(元方安全衛生管理者)(12) 安全委員会・衛生委員会(13) 責務・講ずべき措置(14) 特定機械等(15) 特定機械等以外(16) 有害物(17) 安全衛生教育(18) 就業制限(19) 免許(20) 作業環境測定(21) 健康診断(22) 計画の届出(23) 安全衛生改善計画(24) 報告(25) コンサルタント(26) その他(※2)本試験科目の中で科目共通のキーワード問題、例えば「目的条文」「適用事業」「端数処理」「罰則」「不服申し立て」などの問題(以下、「横断項目問題」という。)の整理・学習は、社労士試験の受験生にとって大変ですが重要な部分です。この横断項目問題に関しては、合格ツール「社労士@横断編」に集約して掲載していますので、そちらで横断の勉強を図ることができます。【横断項目】(1) 目的条文(2) 適用事業(3) 賃金・報酬(4) 端数処理(5) 得喪の確認(6) 未支給(7) 死亡の推定・失踪宣告(8) 第3者行為災害(9) 届出(10) 併給調整(11) 内払・過誤払(12) 給付制限・費用徴収(13) 受給権の保護(14)公課の禁止(15) 書類の保存(16) 時効(17) 国庫負担・国庫補助等(18) 督促(19) 延滞金(20) 滞納処分(21) 先取特権(22) 不服申し立て(23) 罰則(24) 諮問機関(25) 委任<対応資格>平成27年度社会保険労務士試験対応<概要・特徴>1.問題(1)本試験では五肢択一となっている択一式問題を、1肢1肢に分けることにより一問一答形式で掲載しています。ただし、問題の構成上一問一答形式にできない問題は、五肢択一のまま掲載しています。(2)このアプリは、社労士本試験で出題された労働安全衛生法の問題を掲載していますが、問題の内容が他の科目(法律)に該当する場合には、その科目(法律)のアプリに、他の科目(法律)で出題された問題が労働安全衛生法に関するものであればこのアプリに掲載しています。(3)問題はカテゴリー毎に区分けしています。希望するカテゴリーの問題を集中的に解くことにより知識の強化が図れます。ただし、カテゴリーの区分けは独自に行っておりますので、法令やお使いのテキスト等と一致するものではありません。2.出題形式カテゴリー別になっている問題を選択し、通常の出題に加え、シャッフル、不正解問題のみ、不正解問題シャッフル、苦手問題シャッフル、と5種類の出題形式が選択できます。3.設定・アプリ操作(1)回答に要する時間制限を10秒、30秒、60秒又は制限なしのいずれかを選択できます。(2)文字の大きさを、最小、小さめ、普通のいずれかを選択できます。監修は、企業コンサルティングや専門学校講師、セミナー講師として活躍されている社会保険労務士内山克浩先生による厳選された問題集と解説文で作成しています。監修:社労士合格アカデミー主宰 内山克浩(C)テクニカル情報サービス株式会社アプリ解説・操作手引きhttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp/35518207.html【ご注意】(1)本アプリをインストールする前に、お試し版にて正常動作の確認をしてください。(2)本アプリの問題は本試験の出題を予想するものではありません。また合格を保証するものではありません。(3)本アプリに関して被ったいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。【お願い】(1)問題文や解説文の正誤、誤字脱字等には最善の注意を払っておりますが、ご利用の際に見つけられた方は是非お知らせください。また、お気づきの点や改善点・追加機能等のご要望がございましたら、その旨をコメントでお知らせください。(2)法改正への対応は、更新アップデートにて対応させていただきます。なお、法改正対応プログラムがアップデートされるまでに解かれた正解情報履歴は、アップデートと共にクリアーとなる可能性がありますので予めご了承ください。
合格ツール 社労士(社会一般編)平成27年度版 1.000.20150305
社労士(社会保険に関する一般常識編)合格ツール「社労士@社会一般」のアプリは、過去の社会保険労務士試験(以下、「本試験」という。)に出題された問題(過去問)を学習するためのアプリです。通勤や隙間時間を有効に活用して、忙しい方でも効率よく学習していただけたらと思い作成しました。<掲載問題>平成20年(2008年)から平成26年(2014年)までの過去7年間の本試験問題(※1)で社会保険の一般常識の択一式問題を掲載しています。(選択式問題は掲載しておりません)なお、過去7年間の問題だけでなく、さらに、平成19年(2007年)以前の択一式本試験問題(※1)のうち、過去7年間に出題されていない問題の一部も追加しています。よって、このアプリは過去7年間+α分の問題(全183問)が掲載されています。(※1)労働経済白書、厚生労働白書、労働経済データ等の問題、並びに法改正により問題として成立しない(適当でない)問題などについては掲載しておりません。また、こちらが独自に考えた横断項目(※2)の対象問題は合格ツール「社労士@横断編」に集約掲載していますので、このアプリには掲載されていません。ご了承ください。【社会保険に関する一般常識編 カテゴリー】(1) 国民健康保険法(2) 高齢者医療確保法(3) 介護保険法(4) 船員保険法(5) 児童手当法(6) 社会保険労務士法(7) 確定拠出年金法(8) 確定給付企業年金法(9) 年金時効特例法(10) その他(歴史)(11) その他(社会保障制度)(※2)本試験科目の中で科目共通のキーワード問題、例えば「目的条文」「適用事業」「端数処理」「罰則」「不服申し立て」などの問題(以下、「横断項目問題」という。)の整理・学習は、社労士試験の受験生にとって大変ですが重要な部分です。この横断項目問題に関しては、合格ツール「社労士@横断編」に集約して掲載していますので、そちらで横断の勉強を図ることができます。【横断編 カテゴリー】(1) 目的条文(2) 適用事業(3) 賃金・報酬(4) 端数処理(5) 得喪の確認(6) 未支給(7) 死亡の推定・失踪宣告(8) 第3者行為災害(9) 届出(10) 併給調整(11) 内払・過誤払(12) 給付制限・費用徴収(13) 受給権の保護・公課の禁止(14) 書類の保存(15) 時効(16) 国庫負担・国庫補助等(17) 督促(18) 延滞金(19) 滞納処分(20) 先取特権(21) 不服申し立て(22) 罰則(23) 諮問機関(24) 委任<対応資格>平成27年度社会保険労務士試験対応<概要・特徴>1.問題(1)本試験では五肢択一となっている択一式問題を、1肢1肢に分けることにより一問一答形式で掲載しています。ただし、問題の構成上一問一答形式にできない問題は、五肢択一のまま掲載しています。(2)原則として、本試験で出題された科目(法律毎)に準じた問題構成ですが、問題の内容が他の法律科目に該当する場合には、他の法律科目のアプリで掲載しています。(3)問題はカテゴリー毎に区分けしています。希望するカテゴリーの問題を集中的に解くことにより知識の強化が図れます。ただし、カテゴリーの区分けは独自に行っておりますので、法令やお使いのテキスト等と一致するものではありません。2.出題形式カテゴリー別になっている問題を選択し、通常の出題に加え、シャッフル、不正解問題のみ、不正解問題シャッフル、苦手問題シャッフル、と5種類の出題形式が選択できます。3.設定・アプリ操作(1)回答に要する時間制限を10秒、30秒、60秒又は制限なしのいずれかを選択できます。(2)文字の大きさを、最小、小さめ、普通のいずれかを選択できます。監修は、企業コンサルティングや専門学校講師、セミナー講師として活躍されている社会保険労務士内山克浩先生による厳選された問題集と解説文で作成しています。監修:社労士合格アカデミー主宰 内山克浩(C)テクニカル情報サービス株式会社アプリ解説・操作手引きhttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp/35518207.html【ご注意】(1)本アプリをインストールする前に、お試し版にて正常動作の確認をしてください。(2)本アプリの問題は本試験の出題を予想するものではありません。また合格を保証するものではありません。(3)本アプリに関して被ったいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。【お願い】(1)問題文や解説文の正誤、誤字脱字等には最善の注意を払っておりますが、ご利用の際に見つけられた方は是非お知らせください。また、お気づきの点や改善点・追加機能等のご要望がございましたら、その旨をコメントでお知らせください。(2)法改正への対応は、更新アップデートにて対応させていただきます。なお、法改正対応プログラムがアップデートされるまでに解かれた正解情報履歴は、アップデートと共にクリアーとなる可能性がありますので予めご了承ください。
合格ツール 社労士(労災法編)平成27年度版 1.000.20141120
社労士(労災法編)平成27年度版合格ツール「社労士@労災法編」のアプリは、過去の社会保険労務士試験(以下、「本試験」という。)に出題された問題(過去問)を学習するためのアプリです。通勤や隙間時間を有効に活用して、忙しい方でも効率よく学習していただけたらと思い作成しました。<掲載問題>平成20年(2008年)から平成26年(2014年)までの過去7年間の本試験問題(※1)で労働者災害補償保険法の択一式問題を掲載しています。(選択式問題は掲載しておりません)なお、過去7年間の問題だけでなく、さらに、平成19年(2007年)以前の択一式本試験問題(※1)のうち、過去7年間に出題されていない問題の一部も追加しています。よって、このアプリは過去7年間+α分の問題(全240問)が掲載されています。(※1)労働経済白書、厚生労働白書、労働経済データ等の問題、並びに法改正により問題として成立しない(適当でない)問題などについては掲載しておりません。また、こちらが独自に考えた横断項目(※2)の対象問題は合格ツール「社労士@横断編」に集約掲載していますので、このアプリには掲載されていません。ご了承ください。【社労士(労災法編) 問題カテゴリー】(1) 適用事業(2) 労働者(3) 業務災害(4) 業務災害か?(5) 故意の解釈(6) 通勤災害(7) 通勤災害か?(8) 給付基礎日額(9) 保険給付(10) 療養(補償)給付(11) 休業(補償)給付(12) 傷病(補償)年金(13) 障害(補償)給付(14) 障害(補償)年金前払一時金(15) 介護(補償)給付(16) 遺族(補償)給付(17) 遺族(補償)年金(18) 遺族(補償)年金前払一時金(19) 遺族(補償)一時金(20) 葬祭料・葬祭給付(21) 二次健康診断等給付(22) 社会復帰促進等事業(23) 特別支給金(24) 特別支給金(休業)(25) 特別支給金(傷病)(26) 特別支給金(障害)(27) 特別支給金(遺族)(28) その他の社会復帰促進等事業(29) 特別加入者(共通項)(30) 特別加入者(第1種)(31) 特別加入者(第2種)(32) 特別加入者(第3種)(33) 民事損害賠償(34) その他(※2)本試験科目の中で科目共通のキーワード問題、例えば「目的条文」「適用事業」「端数処理」「罰則」「不服申し立て」などの問題(以下、「横断項目問題」という。)の整理・学習は、社労士試験の受験生にとって大変ですが重要な部分です。この横断項目問題に関しては、合格ツール「社労士@横断編」に集約して掲載していますので、そちらで横断の勉強を図ることができます。【横断項目】(1) 目的条文(2) 適用事業(3) 賃金・報酬(4) 端数処理(5) 得喪の確認(6) 未支給(7) 死亡の推定・失踪宣告(8) 第3者行為災害(9) 届出(10) 併給調整(11) 内払・過誤払(12) 給付制限・費用徴収(13) 受給権の保護(14)公課の禁止(15) 書類の保存(16) 時効(17) 国庫負担・国庫補助等(18) 督促(19) 延滞金(20) 滞納処分(21) 先取特権(22) 不服申し立て(23) 罰則(24) 諮問機関(25) 委任<対応資格>平成27年度社会保険労務士試験対応<概要・特徴>1.問題(1)本試験では五肢択一となっている択一式問題を、1肢1肢に分けることにより一問一答形式で掲載しています。ただし、問題の構成上一問一答形式にできない問題は、五肢択一のまま掲載しています。(2)このアプリは、社労士本試験で出題された労働者災害補償保険法の問題を掲載していますが、問題の内容が他の科目(法律)に該当する場合には、その科目(法律)のアプリに、他の科目(法律)で出題された問題が労働者災害補償保険法に関するものであればこのアプリに掲載しています。(3)問題はカテゴリー毎に区分けしています。希望するカテゴリーの問題を集中的に解くことにより知識の強化が図れます。ただし、カテゴリーの区分けは独自に行っておりますので、法令やお使いのテキスト等と一致するものではありません。2.出題形式カテゴリー別になっている問題を選択し、通常の出題に加え、シャッフル、不正解問題のみ、不正解問題シャッフル、苦手問題シャッフル、と5種類の出題形式が選択できます。3.設定・アプリ操作(1)回答に要する時間制限を10秒、30秒、60秒又は制限なしのいずれかを選択できます。(2)文字の大きさを、最小、小さめ、普通のいずれかを選択できます。監修は、企業コンサルティングや専門学校講師、セミナー講師として活躍されている社会保険労務士内山克浩先生による厳選された問題集と解説文で作成しています。監修:社労士合格アカデミー主宰 内山克浩(C)テクニカル情報サービス株式会社アプリ解説・操作手引きhttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp/35518207.html【ご注意】(1)本アプリをインストールする前に、お試し版にて正常動作の確認をしてください。(2)本アプリの問題は本試験の出題を予想するものではありません。また合格を保証するものではありません。(3)本アプリに関して被ったいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。【お願い】(1)問題文や解説文の正誤、誤字脱字等には最善の注意を払っておりますが、ご利用の際に見つけられた方は是非お知らせください。また、お気づきの点や改善点・追加機能等のご要望がございましたら、その旨をコメントでお知らせください。(2)法改正への対応は、更新アップデートにて対応させていただきます。なお、法改正対応プログラムがアップデートされるまでに解かれた正解情報履歴は、アップデートと共にクリアーとなる可能性がありますので予めご了承ください。
合格ツール 社労士(労基法編)平成27年度版 1.000.20141120
社労士(労基法編)平成27年度版合格ツール「社労士@労基法編」のアプリは、過去の社会保険労務士試験(以下、「本試験」という。)に出題された問題(過去問)を学習するためのアプリです。通勤や隙間時間を有効に活用して、忙しい方でも効率よく学習していただけたらと思い作成しました。<掲載問題>平成20年(2008年)から平成26年(2014年)までの過去7年間の本試験問題(※1)で労働基準法の択一式問題を掲載しています。(選択式問題は掲載しておりません)。なお、過去7年間の問題だけでなく、さらに、平成19年(2007年)以前の択一式本試験問題(※1)のうち、過去7年間に出題されていない問題の一部も追加しています。よって、このアプリは過去7年間+α分の問題(全348問)が掲載されています。(※1)労働経済白書、厚生労働白書、労働経済データ等の問題、並びに法改正により問題として成立しない(適当でない)問題などについては掲載しておりません。また、こちらが独自に考えた横断項目(※2)の対象問題は合格ツール「社労士@横断編」に集約掲載していますので、このアプリには掲載されていません。ご了承ください。【社労士(労基法編) 問題カテゴリー】(1) 労働条件の決定(2) 均等待遇(3) 男女同一賃金(4) 強制労働(5) 中間摂取(6) 公民権行使(7) 適用事業(8) 労働者(9) 使用者(10) 労働契約(11) 賠償予定の禁止(12) 前借金相殺(13) 貯蓄金管理(14) 解雇(15) 退職時等の証明(16) 金品の返還(17) 平均賃金(18) 賃金支払5原則(19) 非常時払(20) 休業手当(21) 保障給(22) 労働時間(23) 法定労働時間(24) 休憩(25) 休日(26) 変形労働時間制(27) みなし労働時間制(28) 非常災害時(29) 36協定(30) 割増賃金(31) 法41条該当者(32) 年次有給休暇(33) 労使協定(34) 児童(35) 年少者(36) 未成年者(37) 女性(38) 就業規則(39) 減給の制裁(40) 寄宿舎(41) 監督機関(42) 周知義務(43) 労働者名簿(44) 賃金台帳(45) 付加金(46) その他(※2)本試験科目の中で科目共通のキーワード問題、例えば「目的条文」「適用事業」「端数処理」「罰則」「不服申し立て」などの問題(以下、「横断項目問題」という。)の整理・学習は、社労士試験の受験生にとって大変ですが重要な部分です。この横断項目問題に関しては、合格ツール「社労士@横断編」に集約して掲載していますので、そちらで横断の勉強を図ることができます。【横断項目】(1) 目的条文(2) 適用事業(3) 賃金・報酬(4) 端数処理(5) 得喪の確認(6) 未支給(7) 死亡の推定・失踪宣告(8) 第3者行為災害(9) 届出(10) 併給調整(11) 内払・過誤払(12) 給付制限・費用徴収(13) 受給権の保護(14)公課の禁止(15) 書類の保存(16) 時効(17) 国庫負担・国庫補助等(18) 督促(19) 延滞金(20) 滞納処分(21) 先取特権(22) 不服申し立て(23) 罰則(24) 諮問機関(25) 委任<対応資格>平成27年度社会保険労務士試験対応<概要・特徴>1.問題(1)本試験では五肢択一となっている択一式問題を、1肢1肢に分けることにより一問一答形式で掲載しています。ただし、問題の構成上一問一答形式にできない問題は、五肢択一のまま掲載しています。(2)このアプリは、社労士本試験で出題された労働基準法の問題を掲載していますが、問題の内容が他の科目(法律)に該当する場合には、その科目(法律)のアプリに、他の科目(法律)で出題された問題が労働基準法に関するものであればこのアプリに掲載しています。(3)問題はカテゴリー毎に区分けしています。希望するカテゴリーの問題を集中的に解くことにより知識の強化が図れます。ただし、カテゴリーの区分けは独自に行っておりますので、法令やお使いのテキスト等と一致するものではありません。2.出題形式カテゴリー別になっている問題を選択し、通常の出題に加え、シャッフル、不正解問題のみ、不正解問題シャッフル、苦手問題シャッフル、と5種類の出題形式が選択できます。3.設定・アプリ操作(1)回答に要する時間制限を10秒、30秒、60秒又は制限なしのいずれかを選択できます。(2)文字の大きさを、最小、小さめ、普通のいずれかを選択できます。監修は、企業コンサルティングや専門学校講師、セミナー講師として活躍されている社会保険労務士内山克浩先生による厳選された問題集と解説文で作成しています。監修:社労士合格アカデミー主宰 内山克浩(C)テクニカル情報サービス株式会社アプリ解説・操作手引きhttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp/35518207.html【ご注意】(1)本アプリをインストールする前に、お試し版にて正常動作の確認をしてください。(2)本アプリの問題は本試験の出題を予想するものではありません。また合格を保証するものではありません。(3)本アプリに関して被ったいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。【お願い】(1)問題文や解説文の正誤、誤字脱字等には最善の注意を払っておりますが、ご利用の際に見つけられた方は是非お知らせください。また、お気づきの点や改善点・追加機能等のご要望がございましたら、その旨をコメントでお知らせください。(2)法改正への対応は、更新アップデートにて対応させていただきます。なお、法改正対応プログラムがアップデートされるまでに解かれた正解情報履歴は、アップデートと共にクリアーとなる可能性がありますので予めご了承ください。
合格ツール 社労士(安衛法編)お試し版 4.000.20141111
このアプリは、過去の社会保険労務士試験に出題された問題の中から、労働安全衛生法に関する問題を学習するためのアプリです。通勤や隙間時間を有効に活用して、忙しい方でも効率よく学習していただけたらと思い作成しました。<掲載問題>お試し版では35問ご用意しました。<対応資格>平成27年度社会保険労務士試験対応<概要・特徴>1.問題(1)社労士試験では五肢択一となっている択一問題を、1肢1肢に分けることにより一問一答形式で記載しています。ただし、問題の構成上一問一答形式にできない問題は、五肢択一のまま掲載しています。(2)このアプリは、社労士本試験で出題された労働安全衛生法の問題を掲載していますが、問題の内容が他の科目(法律)に該当する場合には、その科目(法律)のアプリに、他の科目(法律)で出題された問題が労働安全衛生法に関するものであればこのアプリに掲載しています。2.出題形式安衛法編は、項目別になっている問題を選択し、通常の出題に加え、シャッフル、不正解問題のみ、不正解問題シャッフル、苦手問題シャッフル、と5種類の出題形式が選択できます。 3.設定・アプリ操作(1)回答に要する時間制限を10秒、30秒、60秒又は制限なしのいずれかを選択できます。(2)文字の大きさを、最小、小さめ、普通のいずれかを選択できます。        <有償版について>安衛法編の有償版もよろしくお願いします。監修は、企業コンサルティングや専門学校講師、セミナー講師として活躍されている社会保険労務士内山克浩先生による厳選された問題集と解説文で作成しています。監修:社労士合格アカデミー主宰 内山克浩(C)テクニカル情報サービス株式会社アプリ解説・操作手引きhttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp/35518207.html【ご注意】(1)アプリ有償版をインストールする前に、本お試し版にて正常動作の確認をしてください。(2)本アプリの問題は本試験の出題を予想するものではありません。また合格を保証するものではありません。(3)本アプリに関して被ったいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。
合格ツール 社労士(横断編)平成27年度版 2.000.20150617
社労士(横断編)平成27年度版合格ツール「社労士@横断編」のアプリは、過去の社会保険労務士試験(以下、「本試験」という。)に出題された問題(過去問)を学習するためのアプリです。通勤や隙間時間を有効に活用して、忙しい方でも効率よく学習していただけたらと思い作成しました。<掲載問題>本試験科目の中で科目共通のキーワード問題、例えば「目的条文」「適用事業」「端数処理」「罰則」「不服申し立て」などの問題(以下、「横断項目問題」という。)の整理・学習は、社労士試験の受験生にとても大変ですが重要な部分です。この「社労士@横断編」はこの横断項目問題を集約して掲載していますので、横断勉強を図ることができます。また、平成20年(2008年)から平成26年(2014年)までの過去7年間の本試験問題(※1)のうち、こちらが独自に考えた横断項目問題を集約して、そのうちの択一式問題を掲載しています。(選択式問題は掲載しておりません)なお、過去7年間の問題だけでなく、さらに、平成19年(2007年)以前の択一式本試験問題(※1)のうち、過去7年間に出題されていない問題の一部も追加しています。よって、このアプリは過去7年間+α分の問題(全617問)が掲載されています。(※1)労働経済白書、厚生労働白書、労働経済データ等の問題、並びに法改正により問題として成立しない(適当でない)問題などについては掲載しておりません。【社労士@横断編 カテゴリー】(1) 目的条文(2) 適用事業(3) 賃金・報酬(4) 端数処理(5) 得喪の確認(6) 未支給(7) 死亡の推定・失踪宣告(8) 第3者行為災害(9) 届出(10) 併給調整(11) 内払・過誤払(12) 給付制限・費用徴収(13) 受給権の保護(14) 公課の禁止(15) 書類の保存(16) 時効(17) 国庫負担・国庫補助等(18) 督促(19) 延滞金(20) 滞納処分(21) 先取特権(22) 不服申し立て(23) 罰則(24) 諮問機関(25) 委任<対応資格>平成27年度社会保険労務士試験対応<概要・特徴>1.問題(1)本試験では五肢択一となっている択一式問題を、1肢1肢に分けることにより一問一答形式で掲載しています。ただし、問題の構成上一問一答形式にできない問題は、五肢択一のまま掲載しています。(2)原則として、本試験で出題された科目(法律毎)に準じた問題構成ですが、問題の内容が他の法律科目に該当する場合には、他の法律科目のアプリで掲載しています。(3)問題はカテゴリー毎に区分けしています。希望するカテゴリーの問題を集中的に解くことにより知識の強化が図れます。ただし、カテゴリーの区分けは独自に行っておりますので、法令やお使いのテキスト等と一致するものではありません。2.出題形式カテゴリー別になっている問題を選択し、通常の出題に加え、シャッフル、不正解問題のみ、不正解問題シャッフル、苦手問題シャッフル、と5種類の出題形式が選択できます。3.設定・アプリ操作(1)回答に要する時間制限を10秒、30秒、60秒又は制限なしのいずれかを選択できます。(2)文字の大きさを、最小、小さめ、普通のいずれかを選択できます。監修は、企業コンサルティングや専門学校講師、セミナー講師として活躍されている社会保険労務士内山克浩先生による厳選された問題集と解説文で作成しています。監修:社労士合格アカデミー主宰 内山克浩(C)テクニカル情報サービス株式会社アプリ解説・操作手引きhttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp/35518207.html【ご注意】(1)本アプリをインストールする前に、お試し版にて正常動作の確認をしてください。(2)本アプリの問題は本試験の出題を予想するものではありません。また合格を保証するものではありません。(3)本アプリに関して被ったいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。【お願い】(1)問題文や解説文の正誤、誤字脱字等には最善の注意を払っておりますが、ご利用の際に見つけられた方は是非お知らせください。また、お気づきの点や改善点・追加機能等のご要望がございましたら、その旨をコメントでお知らせください。(2)法改正への対応は、更新アップデートにて対応させていただきます。なお、法改正対応プログラムがアップデートされるまでに解かれた正解情報履歴は、アップデートと共にクリアーとなる可能性がありますので予めご了承ください。
合格ツール 社労士(徴収法編)平成27年度版 2.000.20150617
社労士(徴収法編)平成27年度版合格ツール「社労士@徴収法編」のアプリは、過去の社会保険労務士試験(以下、「本試験」という。)に出題された問題(過去問)を学習するためのアプリです。通勤や隙間時間を有効に活用して、忙しい方でも効率よく学習していただけたらと思い作成しました。<掲載問題>平成20年(2008年)から平成26年(2014年)までの過去7年間の本試験問題(※1)で労働者労働保険徴収法の択一式問題を掲載しています。(選択式問題は掲載しておりません)なお、過去7年間の問題だけでなく、さらに、平成19年(2007年)以前の択一式本試験問題(※1)のうち、過去7年間に出題されていない問題の一部も追加しています。よって、このアプリは過去7年間+α分の問題(全202問)が掲載されています。(※1)労働経済白書、厚生労働白書、労働経済データ等の問題、並びに法改正により問題として成立しない(適当でない)問題などについては掲載しておりません。また、こちらが独自に考えた横断項目(※2)の対象問題は合格ツール「社労士@横断編」に集約掲載していますので、このアプリには掲載されていません。ご了承ください。【社労士(徴収法編) 問題カテゴリー】(1) 用語の定義(2) 2元適用の範囲(3) 保険関係の成立(4) 保険関係の消滅(5) 労災保険関係成立票(6) 名称・所在地等変更届(7) 一括・分離(有期事業の一括)(8) 一括・分離(請負事業の一括・分離)(9) 一括・分離(継続事業の一括)(10) 賃金総額(11) 概算保険料(12) 確定保険料(13) 概算保険料・確定保険料(14) 増加概算保険料(15) 追加徴収(16) 保険料・申告書(17) 延納(18) 認定決定・追徴金(19) 保険料(総則)(20) 保険料(率)(21) 保険料(特別加入者)(22) 保険料(免除)(23) 保険料(負担)(24) 保険料(控除)(25) 保険料(口座振替)(26) 保険料(還付・充当)(27) 印紙(28) メリット制(29) 労働保険事務組合(30) その他(※2)本試験科目の中で科目共通のキーワード問題、例えば「目的条文」「適用事業」「端数処理」「罰則」「不服申し立て」などの問題(以下、「横断項目問題」という。)の整理・学習は、社労士試験の受験生にとって大変ですが重要な部分です。この横断項目問題に関しては、合格ツール「社労士@横断編」に集約して掲載していますので、そちらで横断の勉強を図ることができます。【横断項目】(1) 目的条文(2) 適用事業(3) 賃金・報酬(4) 端数処理(5) 得喪の確認(6) 未支給(7) 死亡の推定・失踪宣告(8) 第3者行為災害(9) 届出(10) 併給調整(11) 内払・過誤払(12) 給付制限・費用徴収(13) 受給権の保護(14)公課の禁止(15) 書類の保存(16) 時効(17) 国庫負担・国庫補助等(18) 督促(19) 延滞金(20) 滞納処分(21) 先取特権(22) 不服申し立て(23) 罰則(24) 諮問機関(25) 委任<対応資格>平成27年度社会保険労務士試験対応<概要・特徴>1.問題(1)本試験では五肢択一となっている択一式問題を、1肢1肢に分けることにより一問一答形式で掲載しています。ただし、問題の構成上一問一答形式にできない問題は、五肢択一のまま掲載しています。(2)原則として、本試験で出題された科目(法律毎)に準じた問題構成ですが、問題の内容が他の法律科目に該当する場合には、他の法律科目のアプリで掲載しています。(3)問題はカテゴリー毎に区分けしています。希望するカテゴリーの問題を集中的に解くことにより知識の強化が図れます。ただし、カテゴリーの区分けは独自に行っておりますので、法令やお使いのテキスト等と一致するものではありません。2.出題形式カテゴリー別になっている問題を選択し、通常の出題に加え、シャッフル、不正解問題のみ、不正解問題シャッフル、苦手問題シャッフル、と5種類の出題形式が選択できます。3.設定・アプリ操作(1)回答に要する時間制限を10秒、30秒、60秒又は制限なしのいずれかを選択できます。(2)文字の大きさを、最小、小さめ、普通のいずれかを選択できます。監修は、企業コンサルティングや専門学校講師、セミナー講師として活躍されている社会保険労務士内山克浩先生による厳選された問題集と解説文で作成しています。監修:社労士合格アカデミー主宰 内山克浩(C)テクニカル情報サービス株式会社アプリ解説・操作手引きhttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp/35518207.html【ご注意】(1)本アプリをインストールする前に、お試し版にて正常動作の確認をしてください。(2)本アプリの問題は本試験の出題を予想するものではありません。また合格を保証するものではありません。(3)本アプリに関して被ったいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。【お願い】(1)問題文や解説文の正誤、誤字脱字等には最善の注意を払っておりますが、ご利用の際に見つけられた方は是非お知らせください。また、お気づきの点や改善点・追加機能等のご要望がございましたら、その旨をコメントでお知らせください。(2)法改正への対応は、更新アップデートにて対応させていただきます。なお、法改正対応プログラムがアップデートされるまでに解かれた正解情報履歴は、アップデートと共にクリアーとなる可能性がありますので予めご了承ください。
合格ツール 宅地建物取引主任者試験 お試し版 1.002.20121205
問題集シリーズ宅地建物取引主任者試験(お試し版)資格習得のために通勤や空いた時間を有効に活用して忙しい方でも効率的に学習できるアプリです。<掲載問題>お試し版では50問〇×形式でご用意しました。問題の範囲は、宅建業法の「宅地建物取引業の用語の定義」「宅建業の免許制度」「宅地建物取引主任者制度」まで掲載しています。〇×の正解の判定だけでなく解説も付いています。<対応資格>平成24年度宅地建物取引主任者試験対応<概要・特徴>1.問題は、難易度1の基本レベル→難易度2の応用レベル→難易度3の本試験レベルと3つのレベルを収録。基本レベルからステップアップしながら本試験合格レベルの知識を習得できます。2.出題形式通常の出題に加え、シャッフル、不正解問題のみ、不正解問題シャッフル、苦手問題シャッフルと5種類の出題形式が選択できます。3.設定・アプリ操作(1)回答に要する時間制限を10秒、30秒、60秒又は制限なしのいずれかを選択できます。(2)文字の大きさを、小さめ、普通又は大きめのいずれかを選択できます。<製品版(有償)について>製品版については、近日公開予定です。「宅建業法」「権利関係法令」「法令上の制限」「税その他」とアプリも順次公開していきます。監修は公認会計士や行政書士、社会保険労務士などの専門家集団で、会計や法律の分かり易い教材開発に尽力するACCOUNTING&LOW LABOによる厳選された問題集と解説文で作成しています。監修:ACCOUNTING&LOW LABO(ALL)(C)テクニカル情報サービス株式会社アプリ解説・操作手引きhttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp【ご注意】(1)アプリ有償版をインストールする前に、本お試し版にて正常動作の確認をしてください。(2)本アプリの問題は本試験の出題を予想するものではありません。また合格を保証するものではありません。(3)本アプリに関して被ったいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。Exercise booksseriesreal-estate transaction specialist test(Trial version)Spare time commuting and for qualification acquisitionLearning efficiently person also busy in making effectiveuseofIt is an application that can be.It was available in the form 〇 × 50 questions in thetrialversion.Of Takkengyoho scope of the problem is, "Building Lots andBuildingsTransactionDefinitions of the terms of business "licensing systemof"TakuKen-gyo "The posted to "real-estate transaction specialist system"There are.Commentary as well as the determination of the correct answer of 〇×sticksThere are.24 year real-estate transaction specialist testcorrespondingHeisei1. The problem, the basic level of difficulty 1 →3 application-level → difficulty of 2 difficultyI collect the three levels and the study level.While step up from the basic levelI can learn the knowledge of this study acceptable level.2. Question styleIn addition to the usual questions, shuffle,Only incorrect problem, incorrect shuffle problem,The question style and five kinds of weak shuffle problemYou can choose.3. Setting and application operation10 seconds, 30 seconds, a time limit required for (1) Answer,I can select either unrestricted or 60 seconds.Small, or normal, (2) font sizeI can select one of the larger.For the full version, will be published soon."Takkengyoho", "right applicable laws and regulations"Android applications "Restricting legal" and "other tax"I will continue to publish in order.Public notary and certified public accountant, supervised bysocialinsuranceIn a group of specialists, such as labor consultant, legalandaccountingI will be instrumental in the development of teaching materialseasyto understandIt has been carefully selected by ACCOUNTING & LOW LABOI am created in expository text and exercise books.Supervision: ACCOUNTING & LOW LABO (ALL)(C) Technical Information Service Co., Ltd.App Commentary Operation Guidehttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp[Note]Before you install (1) app paid versions,Please confirm the correct operation in this trial.Problem of (2) The application to predict the questions ofthestudyNot a thing.It does not guarantee a pass.To any damage incurred with respect to (3) thisapplicationI do not take any responsibility even for.
合格ツール 社労士(国年法編)お試し版 2.000.20150217
このアプリは、過去の社会保険労務士試験に出題された問題の中から、国民年金法に関する問題を学習するためのアプリです。通勤や隙間時間を有効に活用して、忙しい方でも効率よく学習していただけたらと思い作成しました。<掲載問題>お試し版では65問ご用意しました。<対応資格>平成27年度社会保険労務士試験 対応<概要・特徴>1.問題(1)本試験では五肢択一となっている択一式問題を、1肢1肢に分けることにより一問一答形式で掲載しています。ただし、問題の構成上一問一答形式にできない問題は、五肢択一のまま掲載しています。(2)このアプリは、社労士本試験で出題された国民年金法の問題を掲載していますが、問題の内容が他の科目(法律)に該当する場合には、その科目(法律)のアプリに、他の科目(法律)で出題された問題が国民年金法に関するものであればこのアプリに掲載しています。2.出題形式カテゴリー別になっている問題を選択し、通常の出題に加え、シャッフル、不正解問題のみ、不正解問題シャッフル、苦手問題シャッフル、と5種類の出題形式が選択できます。3.設定・アプリ操作(1)回答に要する時間制限を10秒、30秒、60秒又は制限なしのいずれかを選択できます。(2)文字の大きさを、小さめ、普通又は大きめのいずれかを選択できます。<有償版について>国年法編の有償版もよろしくお願いします。監修は、企業コンサルティングや専門学校講師、セミナー講師として活躍されている社会保険労務士内山克浩先生による厳選された問題集と解説文で作成しています。監修:社労士合格アカデミー主宰 内山克浩(C)テクニカル情報サービス株式会社アプリ解説・操作手引きhttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp/35518207.html【ご注意】(1)アプリ有償版をインストールする前に、本お試し版にて正常動作の確認をしてください。(2)本アプリの問題は本試験の出題を予想するものではありません。また合格を保証するものではありません。(3)本アプリに関して被ったいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。
合格ツール 社労士(国年法編)平成27年度版 2.000.20150617
社労士(国年法編)平成27年度版合格ツール「社労士@国年法編」のアプリは、過去の社会保険労務士試験(以下、「本試験」という。)に出題された問題(過去問)を学習するためのアプリです。通勤や隙間時間を有効に活用して、忙しい方でも効率よく学習していただけたらと思い作成しました。<掲載問題>平成20年(2008年)から平成26年(2014年)までの過去7年間の本試験問題(※1)で国民年金法法の択一式問題を掲載しています。(選択式問題は掲載しておりません)なお、過去7年間の問題だけでなく、さらに、平成19年(2007年)以前の択一式本試験問題(※1)のうち、過去7年間に出題されていない問題の一部も追加しています。よって、このアプリは過去7年間+α分の問題(全370問)が掲載されています。(※1)労働経済白書、厚生労働白書、労働経済データ等の問題、並びに法改正により問題として成立しない(適当でない)問題などについては掲載しておりません。また、こちらが独自に考えた横断項目(※2)の対象問題は合格ツール「社労士@横断編」に集約掲載していますので、このアプリには掲載されていません。ご了承ください。【国年法編 カテゴリー】(1) 用語の定義(2) 被保険者(3) 資格取得日・資格喪失日(4) 生計維持の認定(5) 任意脱退(6) 被保険者期間(7) 保険料納付済期間(8) 保険料免除期間(9) 合算対象期間(10) 給付(11) 老齢基礎年金(もらえるか)(12) 老齢基礎年金(年金額の計算)(13) 老齢基礎年金(支給期間)(14) 老齢基礎年金(繰上げ・繰下げ)(15) 老齢基礎年金(失権)(16) 振替加算(17) 振替加算相当額の老齢基礎年金(18) 障害基礎年金(総則)(19) 障害基礎年金(障害福祉年金)(20) 障害基礎年金(障害認定日要件)(21) 障害基礎年金(保険料納付要件)(22) 障害基礎年金(一般的な)(23) 障害基礎年金(事後重症)(24) 障害基礎年金(基準障害)(25) 障害基礎年金(30条の4)(26) 障害基礎年金(併合認定)(27) 障害基礎年金(職権改定)(28) 障害基礎年金(増進改定請求)(29) 障害基礎年金(併合改定)(30) 障害基礎年金(復活障害)(31) 障害基礎年金(年金額・子の加算)(32) 障害基礎年金(支給停止)(33) 障害基礎年金(失権)(34) 障害基礎年金(その他)(35) 遺族基礎年金(死亡者の要件)(36) 遺族基礎年金(遺族の範囲)(37) 遺族基礎年金(胎児の出生)(38) 遺族基礎年金(年金額)(39) 遺族基礎年金(支給停止)(40) 遺族基礎年金(失権)(41) 遺族基礎年金(母子福祉年金・準母子福祉年金)(42) 付加年金(43) 付加保険料(44) 寡婦年金(45) 死亡一時金(46) 脱退一時金(47) 特別一時金(48) 保険料(49) 保険料の免除(対象者)(50) 保険料の免除(法定免除)(51) 保険料の免除(申請免除)(52) 保険料の免除(4分の1免除)(53) 保険料の免除(半額免除)(54) 保険料の免除(4分の3免除)(55) 保険料の免除(学生等納付特例)(56) 保険料の免除(30歳未満納付猶予)(57) 保険料の免除(還付)(58) 保険料の免除(追納)(59) その他(60) 国民年金基金(61) 国民年金基金連合会(※2)本試験科目の中で科目共通のキーワード問題、例えば「目的条文」「適用事業」「端数処理」「罰則」「不服申し立て」などの問題(以下、「横断項目問題」という。)の整理・学習は、社労士試験の受験生にとって大変ですが重要な部分です。この横断項目問題に関しては、合格ツール「社労士@横断編」に集約して掲載していますので、そちらで横断の勉強を図ることができます。【横断項目】(1) 目的条文(2) 適用事業(3) 賃金・報酬(4) 端数処理(5) 得喪の確認(6) 未支給(7) 死亡の推定・失踪宣告(8) 第3者行為災害(9) 届出(10) 併給調整(11) 内払・過誤払(12) 給付制限・費用徴収(13) 受給権の保護・公課の禁止(14) 書類の保存(15) 時効(16) 国庫負担・国庫補助等(17) 督促(18) 延滞金(19) 滞納処分(20) 先取特権(21) 不服申し立て(22) 罰則(23) 諮問機関(24) 委任<対応資格>平成27年度社会保険労務士試験対応<概要・特徴>1.問題(1)本試験では五肢択一となっている択一式問題を、1肢1肢に分けることにより一問一答形式で掲載しています。ただし、問題の構成上一問一答形式にできない問題は、五肢択一のまま掲載しています。(2)原則として、本試験で出題された科目(法律毎)に準じた問題構成ですが、問題の内容が他の法律科目に該当する場合には、他の法律科目のアプリで掲載しています。(3)問題はカテゴリー毎に区分けしています。希望するカテゴリーの問題を集中的に解くことにより知識の強化が図れます。ただし、カテゴリーの区分けは独自に行っておりますので、法令やお使いのテキスト等と一致するものではありません。2.出題形式カテゴリー別になっている問題を選択し、通常の出題に加え、シャッフル、不正解問題のみ、不正解問題シャッフル、苦手問題シャッフル、と5種類の出題形式が選択できます。3.設定・アプリ操作(1)回答に要する時間制限を10秒、30秒、60秒又は制限なしのいずれかを選択できます。(2)文字の大きさを、最小、小さめ、普通のいずれかを選択できます。監修は、企業コンサルティングや専門学校講師、セミナー講師として活躍されている社会保険労務士内山克浩先生による厳選された問題集と解説文で作成しています。監修:社労士合格アカデミー主宰 内山克浩(C)テクニカル情報サービス株式会社アプリ解説・操作手引きhttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp/35518207.html【ご注意】(1)本アプリをインストールする前に、お試し版にて正常動作の確認をしてください。(2)本アプリの問題は本試験の出題を予想するものではありません。また合格を保証するものではありません。(3)本アプリに関して被ったいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。【お願い】(1)問題文や解説文の正誤、誤字脱字等には最善の注意を払っておりますが、ご利用の際に見つけられた方は是非お知らせください。また、お気づきの点や改善点・追加機能等のご要望がございましたら、その旨をコメントでお知らせください。(2)法改正への対応は、更新アップデートにて対応させていただきます。なお、法改正対応プログラムがアップデートされるまでに解かれた正解情報履歴は、アップデートと共にクリアーとなる可能性がありますので予めご了承ください。
合格ツール 社労士(労働一般)平成27年度版 1.000.20141211
社労士(労働一般)平成27年度版社会保険労務士労務管理その他の労働に関する一般常識編(労働一般編)合格ツール「社労士@労働一般編」のアプリは、過去の社会保険労務士試験(以下、「本試験」という。)に出題された問題(過去問)を学習するためのアプリです。通勤や隙間時間を有効に活用して、忙しい方でも効率よく学習していただけたらと思い作成しました。<掲載問題>平成20年(2008年)から平成26年(2014年)までの過去7年間の本試験問題(※1)で労務管理その他の労働に関する一般常識の択一式問題を掲載しています。(選択式問題は掲載しておりません)なお、過去7年間の問題だけでなく、さらに、平成19年(2007年)以前の択一式本試験問題(※1)のうち、過去7年間に出題されていない問題の一部も追加しています。よって、このアプリは過去7年間+α分の問題(全169問)が掲載されています。(※1)労働経済白書、厚生労働白書、労働経済データ等の問題、並びに法改正により問題として成立しない(適当でない)問題などについては掲載しておりません。また、こちらが独自に考えた横断項目(※2)の対象問題は合格ツール「社労士@横断編」に集約掲載していますので、このアプリには掲載されていません。ご了承ください。【社労士(労働一般編) 問題カテゴリー】(1) 最低賃金法(2) 中小企業退職金共済法(3) 賃金支払確保法(4) 労働時間等設定改善法(5) 男女雇用機会均等法(6) 育児・介護休業法(7) 次世代育成支援対策推進法(8) パートタイム労働法(9) 雇用対策法(10) 職業安定法(11) 労働者派遣法(12) 高年齢者等雇用安定法(13) 障害者雇用促進法(14) 労働組合法(15) 労働関係調整法(16) 個別労働関係紛争解決促進法(17) 労働契約法(18) 職業能力開発促進法(19) 労務管理用語(※2)本試験科目の中で科目共通のキーワード問題、例えば「目的条文」「適用事業」「端数処理」「罰則」「不服申し立て」などの問題(以下、「横断項目問題」という。)の整理・学習は、社労士試験の受験生にとって大変ですが重要な部分です。この横断項目問題に関しては、合格ツール「社労士@横断編」に集約して掲載していますので、そちらで横断の勉強を図ることができます。【横断項目】(1) 目的条文(2) 適用事業(3) 賃金・報酬(4) 端数処理(5) 得喪の確認(6) 未支給(7) 死亡の推定・失踪宣告(8) 第3者行為災害(9) 届出(10) 併給調整(11) 内払・過誤払(12) 給付制限・費用徴収(13) 受給権の保護(14)公課の禁止(15) 書類の保存(16) 時効(17) 国庫負担・国庫補助等(18) 督促(19) 延滞金(20) 滞納処分(21) 先取特権(22) 不服申し立て(23) 罰則(24) 諮問機関(25) 委任<対応資格>平成27年度社会保険労務士試験対応<概要・特徴>1.問題(1)本試験では五肢択一となっている択一式問題を、1肢1肢に分けることにより一問一答形式で掲載しています。ただし、問題の構成上一問一答形式にできない問題は、五肢択一のまま掲載しています。(2)このアプリは、社労士本試験で出題された労務管理その他の労働に関する一般常識の問題を掲載していますが、問題の内容が他の科目(法律)に該当する場合には、その科目(法律)のアプリに、他の科目(法律)で出題された問題が労務管理その他の労働に関する一般常識に関するものであればこのアプリに掲載しています。(3)問題はカテゴリー毎に区分けしています。希望するカテゴリーの問題を集中的に解くことにより知識の強化が図れます。ただし、カテゴリーの区分けは独自に行っておりますので、法令やお使いのテキスト等と一致するものではありません。2.出題形式カテゴリー別になっている問題を選択し、通常の出題に加え、シャッフル、不正解問題のみ、不正解問題シャッフル、苦手問題シャッフル、と5種類の出題形式が選択できます。3.設定・アプリ操作(1)回答に要する時間制限を10秒、30秒、60秒又は制限なしのいずれかを選択できます。(2)文字の大きさを、最小、小さめ、普通のいずれかを選択できます。監修は、企業コンサルティングや専門学校講師、セミナー講師として活躍されている社会保険労務士内山克浩先生による厳選された問題集と解説文で作成しています。監修:社労士合格アカデミー主宰 内山克浩(C)テクニカル情報サービス株式会社アプリ解説・操作手引きhttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp/35518207.html【ご注意】(1)本アプリをインストールする前に、お試し版にて正常動作の確認をしてください。(2)本アプリの問題は本試験の出題を予想するものではありません。また合格を保証するものではありません。(3)本アプリに関して被ったいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。【お願い】(1)問題文や解説文の正誤、誤字脱字等には最善の注意を払っておりますが、ご利用の際に見つけられた方は是非お知らせください。また、お気づきの点や改善点・追加機能等のご要望がございましたら、その旨をコメントでお知らせください。(2)法改正への対応は、更新アップデートにて対応させていただきます。なお、法改正対応プログラムがアップデートされるまでに解かれた正解情報履歴は、アップデートと共にクリアーとなる可能性がありますので予めご了承ください。
合格ツール 社労士(徴収法編)お試し版 4.000.20141211
このアプリは、過去の社会保険労務士試験に出題された問題の中から、労働保険徴収法に関する問題を学習するためのアプリです。通勤や隙間時間を有効に活用して、忙しい方でも効率よく学習していただけたらと思い作成しました。<掲載問題>お試し版では40問ご用意しました。<対応資格>平成27年度社会保険労務士試験対応<概要・特徴>1.問題(1)社労士試験では五肢択一となっている択一問題を、1肢1肢に分けることにより一問一答形式で記載しています。ただし、問題の構成上一問一答形式にできない問題は、五肢択一のまま掲載しています。(2)原則として、社労士本試験で出題された科目(法律)名の問題ですが、問題の内容が他の法律科目に該当する場合には、その科目(法律)に変更して表示しています。2.出題形式雇用法編は、項目別になっている問題を選択し、通常の出題に加え、シャッフル、不正解問題のみ、不正解問題シャッフル、苦手問題シャッフル、と5種類の出題形式が選択できます。3.設定・アプリ操作(1)回答に要する時間制限を10秒、30秒、60秒又は制限なしのいずれかを選択できます。(2)文字の大きさを、最小、小さめ、普通のいずれかを選択できます。        <有償版について>徴収法編の有償版もよろしくお願いします。監修は、企業コンサルティングや専門学校講師、セミナー講師として活躍されている社会保険労務士内山克浩先生による厳選された問題集と解説文で作成しています。監修:社労士合格アカデミー主宰 内山克浩(C)テクニカル情報サービス株式会社アプリ解説・操作手引きhttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp/35518207.html【ご注意】(1)アプリ有償版をインストールする前に、本お試し版にて正常動作の確認をしてください。(2)本アプリの問題は本試験の出題を予想するものではありません。また合格を保証するものではありません。(3)本アプリに関して被ったいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。
合格サプリ 社労士(健保法編)お試し版 2.000.20150114
このアプリは、過去の社会保険労務士試験に出題された問題の中から、健康保険法に関する問題を学習するためのアプリです。通勤や隙間時間を有効に活用して、忙しい方でも効率よく学習していただけたらと思い作成しました。<掲載問題>お試し版では37問ご用意しました。<対応資格>平成27年度社会保険労務士試験対応<概要・特徴>1.問題(1)社労士試験では五肢択一となっている択一問題を、1肢1肢に分けることにより一問一答形式で記載しています。ただし、問題の構成上一問一答形式にできない問題は、五肢択一のまま掲載しています。(2)原則として、社労士本試験で出題された科目(法律)名の問題ですが、問題の内容が他の法律科目に該当する場合には、その科目(法律)に変更して表示しています。2.出題形式雇用法編は、項目別になっている問題を選択し、通常の出題に加え、シャッフル、不正解問題のみ、不正解問題シャッフル、苦手問題シャッフル、と5種類の出題形式が選択できます。3.設定・アプリ操作(1)回答に要する時間制限を10秒、30秒、60秒又は制限なしのいずれかを選択できます。(2)文字の大きさを、小さめ、普通又は大きめのいずれかを選択できます。        <有償版について>健保法編の有償版もよろしくお願いします。監修は、企業コンサルティングや専門学校講師、セミナー講師として活躍されている社会保険労務士内山克浩先生による厳選された問題集と解説文で作成しています。監修:社労士合格アカデミー主宰 内山克浩(C)テクニカル情報サービス株式会社アプリ解説・操作手引きhttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp/35518207.html【ご注意】(1)アプリ有償版をインストールする前に、本お試し版にて正常動作の確認をしてください。(2)本アプリの問題は本試験の出題を予想するものではありません。また合格を保証するものではありません。(3)本アプリに関して被ったいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。
合格ツール 社労士(労災法編)お試し版 4.000.20141120
このアプリは、過去の社会保険労務士試験に出題された問題の中から、労働者災害補償保険法に関する問題を学習するためのアプリです。通勤や隙間時間を有効に活用して、忙しい方でも効率よく学習していただけたらと思い作成しました。<掲載問題>お試し版では40問ご用意しました。<対応資格>平成27年度社会保険労務士試験対応<概要・特徴>1.問題(1)社労士試験では五肢択一となっている択一問題を、1肢1肢に分けることにより一問一答形式で記載しています。ただし、問題の構成上一問一答形式にできない問題は、五肢択一のまま掲載しています。(2)このアプリは、社労士本試験で出題された労働者災害補償保険法の問題を掲載していますが、問題の内容が他の科目(法律)に該当する場合には、その科目(法律)のアプリに、他の科目(法律)で出題された問題が労働者災害補償保険法に関するものであればこのアプリに掲載しています。2.出題形式労災法編は、項目別になっている問題を選択し、通常の出題に加え、シャッフル、不正解問題のみ、不正解問題シャッフル、苦手問題シャッフル、と5種類の出題形式が選択できます。3.設定・アプリ操作(1)回答に要する時間制限を10秒、30秒、60秒又は制限なしのいずれかを選択できます。(2)文字の大きさを、最小、小さめ、普通のいずれかを選択できます。        <有償版について>労災法編の有償版もよろしくお願いします。監修は、企業コンサルティングや専門学校講師、セミナー講師として活躍されている社会保険労務士内山克浩先生による厳選された問題集と解説文で作成しています。監修:社労士合格アカデミー主宰 内山克浩(C)テクニカル情報サービス株式会社アプリ解説・操作手引きhttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp/35518207.html【ご注意】(1)アプリ有償版をインストールする前に、本お試し版にて正常動作の確認をしてください。(2)本アプリの問題は本試験の出題を予想するものではありません。また合格を保証するものではありません。(3)本アプリに関して被ったいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。
合格ツール 社労士(健保法編)平成27年度版 1.000.20150114
社労士(健保法編)平成27年度版合格ツール「社労士@健保法編」のアプリは、過去の社会保険労務士試験(以下、「本試験」という。)に出題された問題(過去問)を学習するためのアプリです。通勤や隙間時間を有効に活用して、忙しい方でも効率よく学習していただけたらと思い作成しました。<掲載問題>平成20年(2008年)から平成26年(2014年)までの過去7年間の本試験問題(※1)で健康保険法の択一式問題を掲載しています。(選択式問題は掲載しておりません)なお、過去7年間の問題だけでなく、さらに、平成19年(2007年)以前の択一式本試験問題(※1)のうち、過去7年間に出題されていない問題の一部も追加しています。よって、このアプリは過去7年間+α分の問題(全356問)が掲載されています。(※1)労働経済白書、厚生労働白書、労働経済データ等の問題、並びに法改正により問題として成立しない(適当でない)問題などについては掲載しておりません。また、こちらが独自に考えた横断項目(※2)の対象問題は合格ツール「社労士@横断編」に集約掲載していますので、このアプリには掲載されていません。ご了承ください。【健保法編 カテゴリー】(1) 総則(2) 保険者・業務の範囲(3) 全国健康保険協会(4) 健康保険組合(5) 適用事業所(6) 被保険者(7) 日雇特例被保険者(8) 被扶養者(9) 任意継続被保険者(10) 特例退職被保険者(11) 標準報酬月額(総則)(12) 標準報酬月額(資格取得時決定)(13) 標準報酬月額(定時決定)(14) 標準報酬月額(随時改定)(15) 標準報酬月額(育児休業等終了時改定)(16) 標準報酬月額(保険者算定)(17) 標準報酬月額(任意継続被保険者)(18) 標準報酬月額(特例退職被保険者)(19) 標準賞与額(20) 保険医療機関等(21) 指定訪問看護事業者(22) 保険給付(総則・通則)(23) 保険給付(療養の給付)(24) 保険給付(一部負担金・自己負担額)(25) 保険給付(入院時食事療養費)(26) 保険給付(入院時生活療養費)(27) 保険給付(保険外併用療養費)(28) 保険給付(療養費)(29) 保険給付(家族療養費)(30) 保険給付(訪問看護療養費)(31) 保険給付(家族訪問看護療養費)(32) 保険給付(移送費・家族移送費)(33) 保険給付(傷病手当金)(34) 保険給付(出産手当金)(35) 保険給付(出産育児一時金・出産手当金)(36) 保険給付(出産育児一時金・家族出産育児一時金)(37) 保険給付(埋葬料・埋葬費)(38) 保険給付(家族埋葬料)(39) 保険給付(高額療養費)(40) 保険給付(高額介護合算療養費)(41) 資格喪失後の保険給付(42) 保険料(43) 日雇特例被保険者の保険給付(44) 日雇特例被保険者の保険料(45) 日雇拠出金(46) その他(※2)本試験科目の中で科目共通のキーワード問題、例えば「目的条文」「適用事業」「端数処理」「罰則」「不服申し立て」などの問題(以下、「横断項目問題」という。)の整理・学習は、社労士試験の受験生にとって大変ですが重要な部分です。この横断項目問題に関しては、合格ツール「社労士@横断編」に集約して掲載していますので、そちらで横断の勉強を図ることができます。【横断項目】(1) 目的条文(2) 適用事業(3) 賃金・報酬(4) 端数処理(5) 得喪の確認(6) 未支給(7) 死亡の推定・失踪宣告(8) 第3者行為災害(9) 届出(10) 併給調整(11) 内払・過誤払(12) 給付制限・費用徴収(13) 受給権の保護・公課の禁止(14) 書類の保存(15) 時効(16) 国庫負担・国庫補助等(17) 督促(18) 延滞金(19) 滞納処分(20) 先取特権(21) 不服申し立て(22) 罰則(23) 諮問機関(24) 委任<対応資格>平成27年度社会保険労務士試験対応<概要・特徴>1.問題(1)本試験では五肢択一となっている択一式問題を、1肢1肢に分けることにより一問一答形式で掲載しています。ただし、問題の構成上一問一答形式にできない問題は、五肢択一のまま掲載しています。(2)原則として、本試験で出題された科目(法律毎)に準じた問題構成ですが、問題の内容が他の法律科目に該当する場合には、他の法律科目のアプリで掲載しています。(3)問題はカテゴリー毎に区分けしています。希望するカテゴリーの問題を集中的に解くことにより知識の強化が図れます。ただし、カテゴリーの区分けは独自に行っておりますので、法令やお使いのテキスト等と一致するものではありません。2.出題形式カテゴリー別になっている問題を選択し、通常の出題に加え、シャッフル、不正解問題のみ、不正解問題シャッフル、苦手問題シャッフル、と5種類の出題形式が選択できます。3.設定・アプリ操作(1)回答に要する時間制限を10秒、30秒、60秒又は制限なしのいずれかを選択できます。(2)文字の大きさを、小さめ、普通又は大きめのいずれかを選択できます。監修は、企業コンサルティングや専門学校講師、セミナー講師として活躍されている社会保険労務士内山克浩先生による厳選された問題集と解説文で作成しています。監修:社労士合格アカデミー主宰 内山克浩(C)テクニカル情報サービス株式会社アプリ解説・操作手引きhttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp/35518207.html【ご注意】(1)本アプリをインストールする前に、お試し版にて正常動作の確認をしてください。(2)本アプリの問題は本試験の出題を予想するものではありません。また合格を保証するものではありません。(3)本アプリに関して被ったいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。【お願い】(1)問題文や解説文の正誤、誤字脱字等には最善の注意を払っておりますが、ご利用の際に見つけられた方は是非お知らせください。また、お気づきの点や改善点・追加機能等のご要望がございましたら、その旨をコメントでお知らせください。(2)法改正への対応は、更新アップデートにて対応させていただきます。なお、法改正対応プログラムがアップデートされるまでに解かれた正解情報履歴は、アップデートと共にクリアーとなる可能性がありますので予めご了承ください。
合格ツール 社労士(社会一般編)お試し版 2.000.20150305
このアプリは、過去の社会保険労務士試験に出題された問題の中から、社会保険に関する一般常識に関する問題を学習するためのアプリです。通勤や隙間時間を有効に活用して、忙しい方でも効率よく学習していただけたらと思い作成しました。<掲載問題>お試し版では21問ご用意しました。<対応資格>平成27年度社会保険労務士試験 対応<概要・特徴>1.問題(1)本試験では五肢択一となっている択一式問題を、1肢1肢に分けることにより一問一答形式で掲載しています。ただし、問題の構成上一問一答形式にできない問題は、五肢択一のまま掲載しています。(2)このアプリは、社労士本試験で出題された社会保険に関する一般常識の問題を掲載していますが、問題の内容が他の科目(法律)に該当する場合には、その科目(法律)のアプリに、他の科目(法律)で出題された問題が社会保険に関する一般常識に関するものであればこのアプリに掲載しています。2.出題形式カテゴリー別になっている問題を選択し、通常の出題に加え、シャッフル、不正解問題のみ、不正解問題シャッフル、苦手問題シャッフル、と5種類の出題形式が選択できます。3.設定・アプリ操作(1)回答に要する時間制限を10秒、30秒、60秒又は制限なしのいずれかを選択できます。(2)文字の大きさを、小さめ、普通又は大きめのいずれかを選択できます。<有償版について>社会一般編の有償版もよろしくお願いします。監修は、企業コンサルティングや専門学校講師、セミナー講師として活躍されている社会保険労務士内山克浩先生による厳選された問題集と解説文で作成しています。監修:社労士合格アカデミー主宰 内山克浩(C)テクニカル情報サービス株式会社アプリ解説・操作手引きhttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp/35518207.html【ご注意】(1)アプリ有償版をインストールする前に、本お試し版にて正常動作の確認をしてください。(2)本アプリの問題は本試験の出題を予想するものではありません。また合格を保証するものではありません。(3)本アプリに関して被ったいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。
合格ツール 社労士(雇用法編)平成27年度版 2.000.20150617
社労士(雇用法編)平成27年度版合格ツール「社労士@雇用法編」のアプリは、過去の社会保険労務士試験(以下、「本試験」という。)に出題された問題(過去問)を学習するためのアプリです。通勤や隙間時間を有効に活用して、忙しい方でも効率よく学習していただけたらと思い作成しました。<掲載問題>平成20年(2008年)から平成26年(2014年)までの過去7年間の本試験問題(※1)で雇用保険法の択一式問題を掲載しています。(選択式問題は掲載しておりません)なお、過去7年間の問題だけでなく、さらに、平成19年(2007年)以前の択一式本試験問題(※1)のうち、過去7年間に出題されていない問題の一部も追加しています。よって、このアプリは過去7年間+α分の問題(全271問)が掲載されています。(※1)労働経済白書、厚生労働白書、労働経済データ等の問題、並びに法改正により問題として成立しない(適当でない)問題などについては掲載しておりません。また、こちらが独自に考えた横断項目(※2)の対象問題は合格ツール「社労士@横断編」に集約掲載していますので、このアプリには掲載されていません。ご了承ください。【社労士(雇用法編) 問題カテゴリー】(1) 用語の定義(2) 被保険者になるか?(3) 各被保険者(4) 被保険者証(5) 離職証明書(6) 就職への努力(7) 失業等給付(8) 賃金日額(9) 基本手当日額(10) 基本手当(受給資格要件)(11) 基本手当(求職の申込み)(12) 基本手当(待期)(13) 基本手当(失業の認定)(14) 基本手当(支給日)(15) 基本手当(受給期間)(16) 基本手当(受給期間の延長)(17) 基本手当(算定基礎期間)(18) 基本手当(所定給付日数)(19) 基本手当(特定受給資格者)(20) 基本手当(特定理由離職者)(21) 基本手当(延長給付)(22) 基本手当(拒否による給付制限)(23) 基本手当(離職理由による給付制限)(24) 基本手当(不正受給による給付制限)(25) 技能習得手当(26) 受講手当(27) 通所手当(28) 寄宿手当(29) 傷病手当(30) 高年齢求職者給付金(31) 特例一時金(32) 日雇労働求職者給付金(33) 就職促進給付(34) 就業手当(35) 再就職手当(36) 常用就職支度手当(37) 移転費(38) 広域求職活動費(39) 教育訓練給付金(40) 高年齢雇用継続給付(41) 高年齢雇用継続基本給付金(42) 高年齢再就職給付金(43) 育児休業給付金(44) 介護休業給付金(45) 雇用二事業(46) その他(※2)本試験科目の中で科目共通のキーワード問題、例えば「目的条文」「適用事業」「端数処理」「罰則」「不服申し立て」などの問題(以下、「横断項目問題」という。)の整理・学習は、社労士試験の受験生にとって大変ですが重要な部分です。この横断項目問題に関しては、合格ツール「社労士@横断編」に集約して掲載していますので、そちらで横断の勉強を図ることができます。【横断項目】(1) 目的条文(2) 適用事業(3) 賃金・報酬(4) 端数処理(5) 得喪の確認(6) 未支給(7) 死亡の推定・失踪宣告(8) 第3者行為災害(9) 届出(10) 併給調整(11) 内払・過誤払(12) 給付制限・費用徴収(13) 受給権の保護(14)公課の禁止(15) 書類の保存(16) 時効(17) 国庫負担・国庫補助等(18) 督促(19) 延滞金(20) 滞納処分(21) 先取特権(22) 不服申し立て(23) 罰則(24) 諮問機関(25) 委任<対応資格>平成27年度社会保険労務士試験対応<概要・特徴>1.問題(1)本試験では五肢択一となっている択一式問題を、1肢1肢に分けることにより一問一答形式で掲載しています。ただし、問題の構成上一問一答形式にできない問題は、五肢択一のまま掲載しています。(2)このアプリは、社労士本試験で出題された雇用保険法の問題を掲載していますが、問題の内容が他の科目(法律)に該当する場合には、その科目(法律)のアプリに、他の科目(法律)で出題された問題が雇用保険法に関するものであればこのアプリに掲載しています。(3)問題はカテゴリー毎に区分けしています。希望するカテゴリーの問題を集中的に解くことにより知識の強化が図れます。ただし、カテゴリーの区分けは独自に行っておりますので、法令やお使いのテキスト等と一致するものではありません。2.出題形式カテゴリー別になっている問題を選択し、通常の出題に加え、シャッフル、不正解問題のみ、不正解問題シャッフル、苦手問題シャッフル、と5種類の出題形式が選択できます。3.設定・アプリ操作(1)回答に要する時間制限を10秒、30秒、60秒又は制限なしのいずれかを選択できます。(2)文字の大きさを、最小、小さめ、普通のいずれかを選択できます。監修は、企業コンサルティングや専門学校講師、セミナー講師として活躍されている社会保険労務士内山克浩先生による厳選された問題集と解説文で作成しています。監修:社労士合格アカデミー主宰 内山克浩(C)テクニカル情報サービス株式会社アプリ解説・操作手引きhttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp/35518207.html【ご注意】(1)本アプリをインストールする前に、お試し版にて正常動作の確認をしてください。(2)本アプリの問題は本試験の出題を予想するものではありません。また合格を保証するものではありません。(3)本アプリに関して被ったいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。【お願い】(1)問題文や解説文の正誤、誤字脱字等には最善の注意を払っておりますが、ご利用の際に見つけられた方は是非お知らせください。また、お気づきの点や改善点・追加機能等のご要望がございましたら、その旨をコメントでお知らせください。(2)法改正への対応は、更新アップデートにて対応させていただきます。なお、法改正対応プログラムがアップデートされるまでに解かれた正解情報履歴は、アップデートと共にクリアーとなる可能性がありますので予めご了承ください。
合格ツール 社労士(労働一般)お試し版 4.000.20141211
このアプリは、過去の社会保険労務士試験に出題された問題の中から、労務管理その他の労働に関する一般常識に関する問題(※)を学習するためのアプリです。通勤や隙間時間を有効に活用して、忙しい方でも効率よく学習していただけたらと思い作成しました。(※)労働経済白書及び各種統計調査からの出題問題は除きます。<掲載問題>お試し版では29問ご用意しました。<対応資格>平成27年度社会保険労務士試験対応<概要・特徴>1.問題(1)社労士試験では五肢択一となっている択一問題を、1肢1肢に分けることにより一問一答形式で記載しています。ただし、問題の構成上一問一答形式にできない問題は、五肢択一のまま掲載しています。(2)原則として、社労士本試験で出題された科目(法律)名の問題ですが、問題の内容が他の法律科目に該当する場合には、その科目(法律)に変更して表示しています。2.出題形式雇用法編は、項目別になっている問題を選択し、通常の出題に加え、シャッフル、不正解問題のみ、不正解問題シャッフル、苦手問題シャッフル、と5種類の出題形式が選択できます。3.設定・アプリ操作(1)回答に要する時間制限を10秒、30秒、60秒又は制限なしのいずれかを選択できます。(2)文字の大きさを、最小、小さめ、普通のいずれかを選択できます。        <有償版について>労働一般の有償版もよろしくお願いします。監修は、企業コンサルティングや専門学校講師、セミナー講師として活躍されている社会保険労務士内山克浩先生による厳選された問題集と解説文で作成しています。監修:社労士合格アカデミー主宰 内山克浩(C)テクニカル情報サービス株式会社アプリ解説・操作手引きhttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp/35518207.html【ご注意】(1)アプリ有償版をインストールする前に、本お試し版にて正常動作の確認をしてください。(2)本アプリの問題は本試験の出題を予想するものではありません。また合格を保証するものではありません。(3)本アプリに関して被ったいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。
合格ツール 社労士(厚年法編)お試し版 2.000.20150219
このアプリは、過去の社会保険労務士試験に出題された問題の中から、厚生年金保険法に関する問題を学習するためのアプリです。通勤や隙間時間を有効に活用して、忙しい方でも効率よく学習していただけたらと思い作成しました。<掲載問題>お試し版では57問ご用意しました。<対応資格>平成27年度社会保険労務士試験 対応<概要・特徴>1.問題(1)本試験では五肢択一となっている択一式問題を、1肢1肢に分けることにより一問一答形式で掲載しています。ただし、問題の構成上一問一答形式にできない問題は、五肢択一のまま掲載しています。(2)このアプリは、社労士本試験で出題された厚生年金保険法の問題を掲載していますが、問題の内容が他の科目(法律)に該当する場合には、その科目(法律)のアプリに、他の科目(法律)で出題された問題が厚生年金保険法に関するものであればこのアプリに掲載しています。2.出題形式カテゴリー別になっている問題を選択し、通常の出題に加え、シャッフル、不正解問題のみ、不正解問題シャッフル、苦手問題シャッフル、と5種類の出題形式が選択できます。3.設定・アプリ操作(1)回答に要する時間制限を10秒、30秒、60秒又は制限なしのいずれかを選択できます。(2)文字の大きさを、小さめ、普通又は大きめのいずれかを選択できます。<有償版について>厚年法編の有償版もよろしくお願いします。監修は、企業コンサルティングや専門学校講師、セミナー講師として活躍されている社会保険労務士内山克浩先生による厳選された問題集と解説文で作成しています。監修:社労士合格アカデミー主宰 内山克浩(C)テクニカル情報サービス株式会社アプリ解説・操作手引きhttp://blogs.yahoo.co.jp/tiscoapp/35518207.html【ご注意】(1)アプリ有償版をインストールする前に、本お試し版にて正常動作の確認をしてください。(2)本アプリの問題は本試験の出題を予想するものではありません。また合格を保証するものではありません。(3)本アプリに関して被ったいかなる損害に対しても一切の責任を負いません。