2.6 / May 21, 2020
(3.3/5) (118)

Description

The City of Nagoya Disaster Preparedness App displays the followinginformation for Nagoya City in Aichi Prefecture: seismic intensityforecasts and estimated earthquake damage such as liquefactionrisk, tsunami flood depth, and tsunami arrival time; forecastedflood damage such as flood inundation depth and inland waterinundation depth; flood control info such as observed rainfall,observed water levels, river monitor camera images, and drainagepump operation conditions; and shelter info for designatedevacuation shelters, temporary evacuation spots, and tsunamievacuation buildings. This app links to GPS data and combinesactual images taken by camera with disaster preparedness info forthat location for display. ■Using the Services The City of NagoyaDisaster Preparedness App (“App”) displays earthquake, tsunami, andflood hazards predicted for the area as well as information on mapsfor locations such as designated evacuation shelters and tsunamievacuation buildings. Designated evacuation shelter and tsunamievacuation building locations will display when using as foreveryday disaster preparation and during actual disasters. However,please note that maps may not display due to network conditions andthat tsunami inundation range displays are no more than estimates.Confirm actual damage conditions and evacuate based on governmentevacuation information and your own judgment. Due to Appspecifications, some posted disaster preparedness information maynot be up to date. Refer to disaster preparedness info released bythe government as needed. The App will collect the user’s locationinformation on this device to display current location. This willoccur only if the GPS automated tracking function is turned on forthe App. ■Usage Environment It is the user’s sole responsibility tomaintain all hardware/software that is required to use the App.There is no charge for using the App, but network charges (datacommunication fees etc.) are to be covered by the user. Due to Appspecifications, 2D maps may not display according to the user’snetwork environment and network conditions. Inquiries regarding theCity of Nagoya Disaster Preparedness Appa3526@bosaikikikanri.city.nagoya.lg.jp Disaster Prevention and RiskManagement Bureau

App Information The City of Nagoya Disaster Preparedness App

  • App Name
    The City of Nagoya Disaster Preparedness App
  • Package Name
    jp.co.cadcenter.ARHazardScopeNY
  • Updated
    May 21, 2020
  • File Size
    31M
  • Requires Android
    Android 4.0 and up
  • Version
    2.6
  • Developer
    CAD CENTER CORPORATION
  • Installs
    10,000+
  • Price
    Free
  • Category
    Lifestyle
  • Developer
    東京都千代田区九段北1-8-10 住友不動産九段ビル14F
  • Google Play Link
CAD CENTER CORPORATION Show More...
川口市ハザードマップ 1.4.0 APK
「川口市ハザードマップ」は、「埼玉県川口市」における、荒川洪水浸水想定、揺れやすさ(想定震度)、建物被害危険度や避難所、広域・一次避難場所、一とき避難広場などの避難場所情報を表示するアプリです。GPS情報と連動して、カメラで撮影された実写の映像に現在位置の防災情報が合成され表示されます。お問合せ 川口市危機管理部防災課 050.05000@city.kawaguchi.lg.jp 荒川洪水浸水アプリ掲載の「荒川洪水浸水」は、概ね200年に1回程度発生する規模の大雨(3日間の総雨量548mm程度)により、荒川の堤防が破堤等をした想定で国土交通省荒川上流河川事務所・荒川下流河川事務所が浸水状況をシミュレーションし、公表している「荒川水系荒川浸水想定区域図」を基に川口市が情報を提供するものです。※浸水想定はあくまでも目安となります。実際には、雨の降り方や土地の形状、道路や下水道の状況などにより、ハザードマップの想定のとおり浸水するとは限りません。また、想定区域に指定されていない場所でも浸水する可能性がありますので、大雨等の時には現地の状況によって、早めに避難いただきますようお願いします。揺れやすさ国の中央防災会議や埼玉県では様々な地震を想定していますが、東京湾近郊でマグニチュード7クラスの地震が発生した場合、川口市でも最大震度6強の揺れが発生すると想定されています。この揺れやすさマップは、川口市で最も大きい揺れが想定されている地震(首都直下地震)をもとに作成しています。(地震規模:モーメントマグニチュード7.3)川口市よりも南側を震源として発生する地震をもとに想定していること、また地盤の弱い荒川低地が広がっていることなどにより、全体的に南側の地域の被害が大きくなっています。建物被害危険度地震の揺れやすさをもとに、建物の構造、建築年次など地域の社会的なデータを併せることにより、引き起こされる被害に関する検討が可能となります。この地図は、川口市に大きな被害を及ぼすと想定されている首都直下型地震発生時における揺れやすさ(震度)を予測した「地盤の揺れやすさ」マップをもとに、町丁目別、構造別・建築年次別の建物の現況から各メッシュの震度に応じた建物全壊棟数率を算定し、その結果を7ランクに区分して、危険度を相対的に示す「建物被害危険度」として表示しています。※建物全壊棟数率:メッシュ内の建物数に対する建物全壊数の割合(一部損壊、半壊は除く) 洪水時避難場所・震災時避難場所広域避難場所(震災時、洪水時) 災害等の発生時に火災が広がって地域全体が危険になったとき等に避難する場所です。一次避難場所、一とき避難広場が危険になったときに避難します。 避難所のように避難生活をする場所ではありません。地震発生時の広域避難場所と荒川等河川の堤防が破堤する危険性が差し迫った場合の避難場所は同じではありません。※100,000m2(約3万坪)以上の面積を有する場所 一次避難場所(震災時、洪水時)広域避難場所のような広さはないものの、身体と生命の安全を相当程度に確保できる場所です。 一とき避難広場が危険になったときに避難します。地震発生時の一次避難場所と荒川等河川の堤防が破堤する危険性が差し迫った場合の避難場所とは異なります。※10,000m2以上の面積を有する場所 一とき避難広場地震発生初期に、ひとまず避難して災害の推移を見定めつつ身の安全を図る場所です。 主に公園等を指定しています。 避難所(震災時、洪水時)地震災害による家屋の倒壊や焼失などで被害を受けた方、また被害を受けるおそれのある方を一時収容、保護するために開設し、宿泊、給食などの生活機能を確保するための施設です。川口市では、避難所への移動や避難者への物資配布における混乱を避けるため、小学校・中学校・高校等を指定しています。また、荒川等河川の堤防が破堤する危険性が差し迫った場合等に浸水がないと想定される避難所を限定して開設します。地震発生時の避難所と荒川等河川の堤防が破堤する危険性が差し迫った場合の避難所とは異なります。 ご利用にあたって「川口市ハザードマップ」(以下、本アプリ)は、防災・災害について事前に学習するために被害の想定情報や避難場所情報を表示するアプリです。災害時にご使用になる場合は、通信回線の不通により地図が表示されないこと、アプリの表示内容が想定情報であることをご理解いただき、実際の被害状況を確認したうえで、行政の避難情報やご自身の判断に基づいて避難してください。アプリの仕様上、掲載されている防災情報については、最新のものでないことがあります。適時、行政発表の防災情報を参照してください。本アプリは現在位置表示のためにユーザーの位置情報を送信します。位置情報の送信は本アプリにて「GPS自動追従」機能をオンにしている場合にのみ行います。
The City of Nagoya Disaster Preparedness App 2.6 APK
The City of Nagoya Disaster Preparedness App displays the followinginformation for Nagoya City in Aichi Prefecture: seismic intensityforecasts and estimated earthquake damage such as liquefactionrisk, tsunami flood depth, and tsunami arrival time; forecastedflood damage such as flood inundation depth and inland waterinundation depth; flood control info such as observed rainfall,observed water levels, river monitor camera images, and drainagepump operation conditions; and shelter info for designatedevacuation shelters, temporary evacuation spots, and tsunamievacuation buildings. This app links to GPS data and combinesactual images taken by camera with disaster preparedness info forthat location for display. ■Using the Services The City of NagoyaDisaster Preparedness App (“App”) displays earthquake, tsunami, andflood hazards predicted for the area as well as information on mapsfor locations such as designated evacuation shelters and tsunamievacuation buildings. Designated evacuation shelter and tsunamievacuation building locations will display when using as foreveryday disaster preparation and during actual disasters. However,please note that maps may not display due to network conditions andthat tsunami inundation range displays are no more than estimates.Confirm actual damage conditions and evacuate based on governmentevacuation information and your own judgment. Due to Appspecifications, some posted disaster preparedness information maynot be up to date. Refer to disaster preparedness info released bythe government as needed. The App will collect the user’s locationinformation on this device to display current location. This willoccur only if the GPS automated tracking function is turned on forthe App. ■Usage Environment It is the user’s sole responsibility tomaintain all hardware/software that is required to use the App.There is no charge for using the App, but network charges (datacommunication fees etc.) are to be covered by the user. Due to Appspecifications, 2D maps may not display according to the user’snetwork environment and network conditions. Inquiries regarding theCity of Nagoya Disaster Preparedness Appa3526@bosaikikikanri.city.nagoya.lg.jp Disaster Prevention and RiskManagement Bureau
Himeji Castle Great Discovery APK
Structures that no longer exist are recreated throughcomputer-generated images and video offering an augmented realityexperience that reveals historical details of Himeji Castle. Theapp also contains animations depicting mechanisms inside thecastle. With this app, you’ll experience Himeji Castle to the full.
三郷市ハザードマップ 1.3.0 APK
「三郷市ハザードマップ」は、「埼玉県三郷市」における、利根川はん濫時の浸水想定、揺れやすさ(想定震度)、建物倒壊危険度、避難場所の情報を表示するアプリです。GPS情報と連動して、カメラで撮影された実写の映像に現在位置の防災情報が合成され表示されます。お問合せ 三郷市 環境安全部 危機管理防災課 http://www.city.misato.lg.jp/1179.htm利根川洪水浸水とはアプリ掲載の「利根川洪水浸水」(利根川浸水想定区域)は、想定し得る最大規模の降雨によって引き起こされる河川の氾濫により、浸水が想定される区域と浸水深を示しています。想定し得る最大規模の降雨(利根川流域、八斗島〈ヤッタジマ〉上流域の72時間総雨量491mm)により、利根川の堤防が破堤等をした場合の浸水状況を、国土交通省利根川上流河川事務所がシミュレーションし、公表している「利根川水系利根川浸水想定区域図」をもとに、三郷市が情報を提供するものです。※浸水想定はあくまでも目安となります。実際には、雨の降り方や土地の形状、道路や下水道や高潮(潮位)の状況などにより、ハザードマップの想定のとおり浸水するとは限りません。また、想定区域に指定されていない場所でも浸水する可能性がありますので、大雨等の時には現地の状況によって、早めに避難いただきますようお願いします。【参考URL】 三郷市ホームページ「水害ハザードマップ」 http://www.city.misato.lg.jp/8834.htm揺れやすさこの揺れやすさマップは、三郷市で最も大きい揺れが想定されている地震(東京湾北部地震)をもとに作成しています。(地震規模:マグニチュード7.3)建物倒壊危険度この地図は、「揺れやすさマップ」をもとに、町丁目別、構造別・建築年次別の建物の現況から各メッシュの震度に応じた建物全壊棟数率を算定し、その結果を6ランクに区分して、危険度を相対的に示す「建物倒壊危険度」として表示しています。※建物全壊棟数率:50mメッシュ内の建物数に対する建物全壊数の割合(一部損壊、半壊は除く) 洪水時避難場所・震災時避難場所災害時に安全を確保する避難に優先的に使用するために市が指定した施設です。 ■利用環境について■ 本アプリを利用するために必要なあらゆるハード・ソフトウェア等の整備は、ユーザーの負担と責任において行うものとします。 本アプリの利用は無料ですが、通信に要する費用(データ通信料等)は、ユーザーの負担となります。 本アプリの仕様上、ユーザーの通信環境や通信状況によって2D地図の表示ができなくなることがあります。
天サイ!まなぶくん葛飾区版 防災情報可視化ARアプリ 2.0 APK
(※2013/11/19~地図操作ができなくなった場合はこの最新版にアップデートしてください)GPS情報と連動して、カメラで撮影された実写の映像に、現在地の防災情報が合成されます。 【収録エリアについて】本アプリは「東京都葛飾区」の「建物倒壊危険度情報」、「火災危険度情報」、「避難所位置情報」、「荒川浸水情報」、「江戸川浸水情報」、「中川・綾瀬川浸水情報」、「内水氾濫情報」をAR表示するアプリです。【操作方法】起動すると、画面の上半分にカメラ映像、下半分に地図が表示され、その風景にハザード情報が合成されて表示されます。ジャイロとコンパスを使っており、端末を動かすとその方向に合わせて表示の内容が変わり、現在見ている方向の防災情報を表示します。危険度を5段階で色分けしており、上のカメラ実写画面では実写の風景の地面にその色を重ねて表示しています。実写画面の上部に凡例が表示されており、画面下半分の地図はタッチ操作により移動ができます。2本指のピンチイン・ピンチアウト操作で地図の拡大縮小が行えます。(機種によって動作しない場合がありますがその際は+-ボタンにて操作ください)起動したときにGPSで端末の位置を感知して地図が現在地を表示します。タッチ操作で地図を動かすと自動的にGPSがOFFに切り替わり、地図を現在地から移動させることができます。現在地ボタンを押すことで、再度現在地をGPSから測位することができます。【防災情報の詳細について】 1.AR荒川浸水情報表示 【荒川 浸水深】ボタンを押すと、実写の映像に想定される浸水深を表示します。浸水想定区域は、荒川水系荒川の河口から上流28.8k地点までの区間で洪水はん濫した場合において、水防法の規定により指定された浸水想定区域と、当該区域が浸水した場合に想定される水深を示したものです。2.AR江戸川浸水情報表示 【江戸川 浸水深】ボタンを押すと、実写の映像に想定される浸水深を示します。江戸川流域で3日間に総雨量318ミリメートルの大雨(200年に1回程度発生する規模)により、江戸川流域で堤防が決壊した想定で作成した「浸水想定区域図」をもとに作成したものです。3.AR中川・綾瀬川浸水情報表示 【中川・綾瀬川 浸水深】ボタンを押すと、実写の映像に想定される浸水深を示します。中川・綾瀬川流域で2日間に総雨量355ミリメートルの大雨(100年に1回程度発生する規模)により、中川・綾瀬川で堤防が決壊した想定で作成した「浸水想定区域図」をもとに作成したものです。4.AR内水氾濫シミュレーション(都市型水害) 【内水氾濫 浸水深】ボタンを押すと、実写の映像に想定される浸水深を示します。既存の下水道施設の処理能力を超えた大雨が降った場合に想定される浸水深や集中豪雨の危険性を掲載しています。想定した大雨の規模は、平成12年9月の東海豪雨です。(総雨量589ミリメートル、時間最大雨量114ミリメートル)5.AR避難所情報表示 【避難所】をタップすると、最寄りの避難所への直線最短方向を矢印で表示します。画面上部AR画面に、緑の矢印マーカーが動き、避難所名称と現地点からの距離が表示されます。避難所は、収容避難所を表示することができます。これは、災害時に住居等を失うなど、継続的な救助を必要とする市民に対し、宿泊、給食等の生活機能を提供できる学校などが対象で、各自治体により指定されています。6.AR火災危険度情報表示 地震の際は火災への警戒も必要になります。火災危険度を5段階で表示します。東京消防庁が測定した、火気、電気器具の出火率や使用状況などに基づく出火の危険性と、建物の構造や間隔などに基づく延焼の危険性とを加味し、地震の揺れで発生した火災の延焼により、広い地域で被害を受ける危険性の度合いを測定しています。7.AR建物倒壊危険度情報表示 同様に地震の際に警戒が必要である建物の倒壊危険度を表示します。建物の種類、構造、建築年次や地盤特性などを考慮し、地震の揺れによって建物が壊れたり傾いたりする危険性の度合いを測定しています。【ご使用上の注意】このアプリは災害時に使用することを想定したものではなく、事前に日々の防災への備えとして使っていただくことを前提に作られております。実際の地震や災害時は、規模により想定を上回ることも下回る場合もございます。アプリで表示しているエリアにかかわらず、地震が派生して火災や倒壊の危険がある場合は、自己責任のもとに行動していただくことをお願いいたします。【監修について】 監修者 東京大学 生産技術研究所 加藤孝明准教授 「天サイ!まなぶくん」葛飾区版についての問い合わせtensai-manabu@iis.u-tokyo.ac.jp 【ARハザードスコープとは?】ARハザードスコープについてのお問い合わせはこちらから 株式会社 キャドセンターhttp://www.cadcenter.co.jp/camp/ARscope.html※「天サイ!まなぶくん葛飾版」は、Android OS 2.2以上の端末でダウンロード可能です。 ◎動作確認済端末リスト・SUMSUNG GALAXYtab SC-01C ・SUMSUNG GALAXYS SC-02B ・Sony Xperiatablet SGPT122JP ・SUMSUNG GALAXYSII SC-02C ・SUMSUNG GALAXYNOTESC-05D ・SUMSUNG GALAXY SIII SC-06D ・LG Optimus pad L-06C ・富士通ArrowsTab F-01D ・シャープ SH-02E
天サイ!まなぶくん茅ヶ崎版 防災情報可視化ARアプリ 2.0.2 APK
(※11/19~地図操作ができなくなった場合はこの最新版にアップデートしてください)GPS情報と連動して、カメラで撮影された実写の映像に、現在地の防災情報が合成されます。【収録エリアについて】本アプリは「神奈川県茅ヶ崎市」の津波浸水深情報、津波一時退避場所、地区内通過確率、道路閉塞率、建物倒壊危険度、火災危険度、液状化危険度(PL値+土地条件)をAR表示するアプリです。【操作方法について】起動すると、画面の上半分にカメラ映像、下半分に地図が表示され、その風景にハザード情報が合成されて表示されます。ジャイロとコンパスを使っており、端末を動かすとその方向に合わせて表示の内容が変わり、現在見ている方向の防災情報を表示します。危険度を5段階で色分けしており、上のカメラ実写画面では実写の風景の地面にその色を重ねて表示しています。実写画面の上部に凡例が表示されており、画面下半分の地図はタッチ操作により移動ができます。2本指のピンチイン・ピンチアウト操作で地図の拡大縮小が行えます。起動したときにGPSで端末の位置を感知して地図が現在地を表示します。タッチ操作で地図を動かすと自動的にGPSがOFFに切り替わり、地図を現在地から移動させることができます。現在地ボタンを押すことで、再度現在地をGPSから測位することができます。【防災情報の詳細について】1.AR津波浸水深情報表示【浸水深】ボタンを押すと、実写の映像に想定される津波深を表示します。神奈川県では、震源の異なる12地震を対象として、津波浸水予測を作成しています。その中でも茅ヶ崎市への被害が大きいと想定される、慶長型地震、元禄型関東地震と神縄・国府津、南関東地震の津波浸水予測図を比較して、地点ごとに最大となる浸水深(浸水する深さ)の分布を示しています。2.AR津波一時避難所情報表示 【避難所】をタップすると、最寄りの避難所への直線最短方向を矢印で表示します。画面上部AR画面に、緑の矢印マーカーが動き、避難所名称と現地点からの距離が表示されます。「津波一時退避場所」は、一時的に津波から身の安全を確保する場所で、公共施設や茅ヶ崎市と協定を結ぶ事業所・マンション等があります。3.AR地区内通過確率地震発生後の、各町丁目の車両の移動・通過のしやすさ及び人の避難・通過のしやすさをいいます。具体的には地区内への緊急車両の進入のしやすさ及び地区内からの人の避難のしやすさを測定します。4.AR道路閉塞率沿道建物の倒壊による道路閉塞の危険性を測定したものです。5.AR火災危険度情報表示 建物から出火し、延焼する危険性を測定したものを表示します。測定結果は、「クラスター」という出火を放置した場合に最終的に焼失する建物群を同じ色で表しています。6.AR建物倒壊危険度情報表示 同様に地震の際に警戒が必要である建物の倒壊危険度を表示します。地震にともなう揺れ、地盤の液状化により、建物が倒壊する危険性を建物の構造、建築年代等のデータを用いて測定したものです。7.液状化危険度(PL値+土地条件) 液状化の危険度を3段階で表現しています。本アプリの液状化危険度は、地形や人工改変地の有無などから定まる「土地条件」と地質調査成果を用いた計算により求められる液状化危険度を示す「PL値」を組み合わせて評価しました。【ご使用上の注意】このアプリは災害時に使用することを想定したものではなく、事前に日々の防災への備えとして使っていただくことを前提に作られております。実際の地震や災害時は、規模により想定を上回ることも下回る場合もございます。アプリで表示しているエリアにかかわらず、地震が派生して火災や倒壊の危険がある場合は、自己責任のもとに行動していただくことをお願いいたします。【監修について】監修者東京大学 生産技術研究所加藤孝明准教授消防防災科学技術研究推進制度平成23年度採択課題「地域力を引き出し持続性を高める『地域防災支援技術パッケージ」の構築』の一環として開発されました(研究代表者 加藤孝明,茅ヶ崎市)「天サイ!まなぶくん」茅ヶ崎版についての問い合わせtensai-manabu@iis.u-tokyo.ac.jp【ARハザードスコープとは?】ARハザードスコープについてのお問い合わせはこちらから株式会社キャドセンターhttp://www.cadcenter.co.jp/camp/ARscope.html※「ARハザードスコープ」は、当社の商標です。※「天サイ!まなぶくん茅ヶ崎版」は、AndroidOS 2.2以上の端末でダウンロード可能です。◎動作確認済端末リスト・SUMSUNG GALAXYtab SC-01C・SUMSUNGGALAXYS SC-02B・Sony Xperia tablet SGPT122JP・SUMSUNG GALAXYSIISC-02C・SUMSUNG GALAXYNOTE SC-05D・SUMSUNG GALAXY SIII SC-06D・LGOptimus pad L-06C・富士通 ArrowsTab F-01D・シャープ SH-02E
ARハザードスコープ Lite (東京23区版) 2.0.1 APK
1.アプリケーションについて本アプリは、「東京23区」における建物倒壊危険度、火災危険度や「災害時活動困難度」を考慮した危険度、及び避難施設情報を表示するアプリです。GPS情報と連動して、カメラで撮影された実写の映像に、現在地の防災情報が合成されます。この度、東京都による「地震に関する地域危険度測定調査(第7回)(平成25年9月公表)」の公開をうけてアプリをアップデートをおこないました。2.地震危険度情報 使用データ 東京都都市整備局 「地震に関する地域危険度測定調査(第7回)(平成25年9月公表)」※本アプリでは、都内市街化区域5,133町丁目ごとに測定された危険度を5つ分けて相対的に評価された危険度ランクのうち、東京23区について掲載しています。 建物倒壊危険度情報表示地震の際に警戒が必要である建物の倒壊危険度ランクを表示します。 火災危険度情報表示地震の際は火災への警戒も必要になります。火災危険度ランクを5段階で表示します。 「災害時活動困難度」を考慮した危険度まちの地震の危険性を分かりやすく示すために、地震の揺れによる建物倒壊や火災の危険性に、避難や消火・救助など、各種の災害対応活動の困難さを加味して一つの指標にまとめたものが「災害時活動困難度を考慮した総合危険度」です。危険度ランクを5段階で表示します。3.避難施設情報表示 使用データ 国土交通省「国土数値情報 避難施設データ 平成24年」【避難施設】をタップすると、最寄りの避難施設への直線最短方向を矢印で表示します。画面上部AR画面に、緑の矢印マーカーが動き、避難施設名称と種類、現地点からの距離が表示されます。地図上の避難施設マークをタップすることで選択中の避難施設を変更することができます。4.操作方法起動すると、画面の上半分にカメラ映像、下半分に地図が表示され、その風景にハザード情報が合成されて表示されます。ジャイロとコンパスを使っており、端末を動かすとその方向に合わせて表示の内容が変わり、現在見ている方向の防災情報を表示します。危険度ランクを5段階で色分けしており、上のカメラ実写画面では実写の風景の地面にその色を重ねて表示しています。実写画面の上部に凡例が表示されており、画面下半分の地図はタッチ操作により移動ができます。2本指のピンチイン・ピンチアウト操作で地図の拡大縮小が行えます。「GPS自動追従」をONにすることで端末の位置を感知して地図が現在地を表示します。GPS自動追従をOFFにすればタッチ操作で地図を動かし別の場所の情報をみることもできます。「東京駅へ移動」ボタンで地図の中心が東京駅に移動します。その際、「GPS自動追従」はOFFになります。 【ご使用上の注意】「ARハザードスコープLite 東京23区版」(以下、本アプリ)は、防災・災害について事前に学習するために被害想定情報や避難施設情報を表示するアプリです。災害時にご使用になる場合は、通信回線の不通により地図が表示されないこと、アプリの表示内容が想定情報であることをご理解いただき、実際の被害状況を確認したうえで、行政の避難情報やご自身の判断に基づいて避難してください。アプリの仕様上、掲載されている防災情報については、最新のものでないことがあります。適時、行政発表の防災情報を参照してください。ARハザードスコープについてのお問い合わせはこちらからhttp://www.cadcenter.co.jp/camp/ARscope.htmlARハザードスコープのfacebookページはこちらhttp://www.facebook.com/arhazardscope/※「ARハザードスコープ」は、当社の商標です。※「ARハザードスコープ」は、AndroidOS 2.3以上の端末でダウンロード可能です。
Touch and Connect Free edition 1.6.0 APK
This app was made based on three concepts to encourage childdevelopment.1. Can be intuitively navigated by touch.2. Encouragesplay,learning,ambition through a sense of accomplishment andunderstanding.3. Interacting cooperatively with adults is goodexperience for children and helps to encouragedevelopment."Contents:The FREE version enables the user to try outtwo of the representative types of content.How to Play "Frogs"Touchthe screen and have frogs jump!You can make them jump one by one.If you sweep the screen surface horizontally or vertically you canmake the characters jump in a wave. Try different kinds of jump andenjoy.How to Play "Butterflies"Touch different places on the screento make butterflies appear.If you touch a flower [one of clusteredflowers] a swallowtail will appear,while you touch the background acabbage white will appear. Butterflies that appeared on the screenwill fly away towards the outside of the screen."Frogs"Using themouse,place the curser over a character and make it jump.You canmake them jump one by one. If you sweep the screen surfacehorizontally or vertically you can make the characters jump in awave. Try different kinds of jump and enjoy.Goals and tipsThe childwill notice,through playing with this apps,that his action willcause changes in the external world.A type of changes occurs on thescreen. Another type is in reactions of those who are playing withhim.He will discover not only the changes on the screen but the funof playing with others.Operations of this apps are simple. Thechild can never fail and get a sense of self-efficacy."This appsfoster his motivationUsing these connectools is effective inenhancing gazing,pursuing,and hand-eye coordinationdevelopment.Tips to ParentsWhen the child is using Touch andConnect himself tell them things like "Oh,they are comingout.","Great! That's many.",or "Try some more." and so on.Share thechild's experiences,resonate with his feelings,and respond to hisaction with your gestures and words. That stimulates the child'smotivation for communicating with you."Can you touch frogs one byone?""How about sliding the frog and touch it?"etc, and help thechild experience operations suitable to him."Taking turns with thechild to play with connectools will teach him a simplerule,too."Butterflies"Touch different places on the screen to makebutterflies appear.If you touch a flower [one of clustered flowers]a swallowtail will appear,while you touch the background a cabbagewhite will appear. Butterflies that appeared on the screen will flyaway towards the outside of the screen.Goals and tipsThe child willnotice,through playing with this apps,that his action will causechanges in the external world.A type of changes occurs on thescreen. Another type is in reactions of those who are playing withhim.He will discover not only the changes on the screen but the funof playing with others.Operations of this apps are simple. Thechild can never fail and get a sense of self-efficacy."This appsfoster his motivationUsing these connectools is effective inenhancing gazing,pursuing,and hand-eye coordinationdevelopment.Tips to ParentsWhen the child is using Touch andConnect himself tell them things like "Oh,they are comingout.","Great! That's many.",or "Try some more." and so on.Share thechild's experiences,resonate with his feelings,and respond to hisaction with your gestures and words. That stimulates the child'smotivation for communicating with you.Guide the child by prompting"Can you make cabbage whites appear?","Can you touch a bloomingflower next?" and help the child experience operations suitable tohim.Taking turns with the child to play with apps will teach him asimple rule,too.Return to the main menu.Please keep on pushing "thereturn button" more than three seconds.This is designed not to shotdown even if you touch the button during the operation by mistake.
Loading...