1.17 / December 22, 2013
(4.2/5) (8)
Loading...

Description

Triple Radix Operatable Inocent Dentaku(N).略して TROID(N) です。
3種類の基数で計算ができる昔ながらの関数電卓です。
TROIDのデザイン違い版になります。

・double の演算範囲と long の桁数を両立させました。
・仮数部の表示は10進で19桁です。
・扱える基数は8、10、16の3種類です。
・8、16進表示では補数表示も可能です。
 正数を表すため、先頭に0が追加されることがあります。
・ビット演算はlongで計算します。小数部のビット演算には対応していません。
・例えばsin→asinが元の値に戻るよう内部演算に十分な精度を確保しました。
・16進表示のまま三角関数などの高次関数を使うことができます。
・桁区切りの有無、桁数を設定できます。
・IEEE754に準じた交換符号で表示することができます。
・計算履歴は引き出し(ドロワー)になっていて、他のアプリにコピーできます。
・三角関数は「度」と「ラジアン」に対応しています。キーを長押しするとポップアップで選択することができます。
 フリックではありませんので、目的のキーがハイライトされるまで指を離さずに移動させてください。
・対数系は2、10、16、eに対応しています。これもキーを長押ししてみてください。

無料で広告も出ませんので、ぜひ使ってみてご意見を頂けると幸いです。

同じ機能でデザイン違いの Troid も公開しています。

謝辞:

「このソフトウェアには、 Apache 2.0ライセンスで配布されている作品が含まれています」
Apache 2.0ライセンスの詳細は下記をご覧ください。
http://www.apache.org/licenses/LICENSE-2.0.txt

App Information TROID(N) 関数電卓

  • App Name
    TROID(N) 関数電卓
  • Package Name
    jp.gr.java_conf.a3_labo.troid_N
  • Updated
    December 22, 2013
  • File Size
    268k
  • Requires Android
    Android 2.2 and up
  • Version
    1.17
  • Developer
    a3labo
  • Installs
    1,000 - 5,000
  • Price
    Free
  • Category
    Tools
  • Developer
  • Google Play Link

a3labo Show More...

TROID(N) 関数電卓 1.17 APK
a3labo
Triple Radix Operatable Inocent Dentaku(N).略して TROID(N) です。3種類の基数で計算ができる昔ながらの関数電卓です。TROIDのデザイン違い版になります。・double の演算範囲と long の桁数を両立させました。・仮数部の表示は10進で19桁です。・扱える基数は8、10、16の3種類です。・8、16進表示では補数表示も可能です。 正数を表すため、先頭に0が追加されることがあります。・ビット演算はlongで計算します。小数部のビット演算には対応していません。・例えばsin→asinが元の値に戻るよう内部演算に十分な精度を確保しました。・16進表示のまま三角関数などの高次関数を使うことができます。・桁区切りの有無、桁数を設定できます。・IEEE754に準じた交換符号で表示することができます。・計算履歴は引き出し(ドロワー)になっていて、他のアプリにコピーできます。・三角関数は「度」と「ラジアン」に対応しています。キーを長押しするとポップアップで選択することができます。 フリックではありませんので、目的のキーがハイライトされるまで指を離さずに移動させてください。・対数系は2、10、16、eに対応しています。これもキーを長押ししてみてください。無料で広告も出ませんので、ぜひ使ってみてご意見を頂けると幸いです。同じ機能でデザイン違いの Troid も公開しています。謝辞:「このソフトウェアには、 Apache 2.0ライセンスで配布されている作品が含まれています」Apache 2.0ライセンスの詳細は下記をご覧ください。http://www.apache.org/licenses/LICENSE-2.0.txt
TROID 関数電卓 1.17 APK
a3labo
Triple Radix Operatable InocentDentaku.略してTROID です。3種類の基数で計算ができる昔ながらの関数電卓です。・double の演算範囲と long の桁数を両立させました。・仮数部の表示は10進で19桁です。・扱える基数は8、10、16の3種類です。・8、16進表示では補数表示も可能です。 正数を表すため、先頭に0が追加されることがあります。・ビット演算はlongで計算します。小数部のビット演算には対応していません。・例えばsin→asinが元の値に戻るよう内部演算に十分な精度を確保しました。・16進表示のまま三角関数などの高次関数を使うことができます。・桁区切りの有無、桁数を設定できます。・IEEE754に準じた交換符号で表示することができます。・計算履歴は引き出し(ドロワー)になっていて、他のアプリにコピーできます。・三角関数は「度」と「ラジアン」に対応しています。キーを長押しするとポップアップで選択することができます。 フリックではありませんので、目的のキーがハイライトされるまで指を離さずに移動させてください。・対数系は2、10、16、eに対応しています。これもキーを長押ししてみてください。無料で広告も出ませんので、ぜひ使ってみてご意見を頂けると幸いです。なお、今のところnexus7でしか動作確認できていません。デザイン違いのTROID(N)も公開しました。謝辞:「このソフトウェアには、 Apache 2.0ライセンスで配布されている作品が含まれています」Apache 2.0ライセンスの詳細は下記をご覧ください。http://www.apache.org/licenses/LICENSE-2.0.txt
Loading...